TikTokで大人気!NHKの音楽番組に出たimaseって誰?どんな歌を歌っているの?

4月30日(土)の夜11時〜放映のNHKの新音楽番組「Venue 101(ベニュー・ワンオーワン)」に、TikTokで今大人気のアーティスト「imase」が生出演!

デビューに至るまでの驚きのエピソードを披露しました!

それを見て、「いったいどんな歌を歌っているの?」と思った人も多いはず。

この記事では、imaseさんの素顔と、現在人気沸騰中の曲の魅力について解説します。



TikTokでバズったimaseってどんなアーティスト?

「imase」さんは、岐阜県出身の21歳。現在は超売れっ子でありながら、1年4ヶ月前までは、特に音楽を習ったこともなかったという驚きの経歴の持ち主です。

自身のツイッターのプロフィール欄には以下のように書いてあります。

21。ぎふ。げーむやる。さっかーやる。えいがみる。きゃんぷやる。

どうやら、ゲームとサッカーと映画とキャンプがご趣味のようですね。

今回は生出演ということで、緊張されていたようです!

番組内のインタビューでは、「1年4ヶ月前位に、“音楽の作り方”というのをネットで検索したら、コード進行が大事らしいとわかったので、ピアノを買って曲を作り始めた」といったことを話されていました。

これには、番組のMCを務める生田絵梨花さんもびっくり!

そんな、“脱力系”とも言えるimaseさんですが、TikTokに投稿したオリジナル楽曲の総再生回数は11億回を突破し、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの人気ぶり。特にティーンから絶大な支持を集めているようです。

現在の目標は「日本武道館でライブをすること」だとか。

ちなみに、imaseはご本人の苗字をアルファベット表記にしたのだそうです。

 

Imaseの新曲が「ポカリスエット」新CMの主題歌に起用

音楽活動を始めて、まだ1年ちょっとというimaseさんですが、なんと今回、「ポカリスエット」のCM羽はいらない篇主題歌に起用されました!

「ポカリスエット」のCMといえば、毎回楽曲やモデル、撮影方法などが話題になり、世間の注目度が高いですから、これを機に、imaseさん人気がより一層上がりそうですね!

今回「ポカリスエット」のCMに起用されたのは、「Pale Rainという楽曲。ちなみにこの楽曲は、ラッパーの「PUNPEE」さんと作曲家の「Toby Fox」さんとの共作だそうです。

歌詞は以下の通り。

「Pale Rain」

動き出す日々も
奥のほとぼりは冷めないけど

君を見たって 開いて噤んで
「本当は何がしたいの」

溢れ出しては弾けぬように抑えて
傍で見ても遠い

思いとどめて
声に出すのは
まだ

伸ばしても届かない 羽はない 羽はないが
登って 上がって 変わってく 僕らは
悩んで  絡まって  抗っていけばいいの

吐き出した 冷めた息を
ほとぼりは 冷めないけど

内に包んで 泣いて 潤んで
「本当は何がしたいの」

あの街この街 皆
あの日 成長期に
骨伸ばし無理した背伸び
ただノストラダムスに
食らった思春期的動機

浮かばない くたびれた
モノローグの吹き出し 投げ捨て
決意みなぎれば

ロールプレイングの主役に
恥ばっかかいて
汗ばっかかいて
イビキばっかかいて
未来へのラフスケッチを描いてる

僕は脱水少年 君は脱水少女
在りし日の名残夢 ナトリウム
とかたられば

熟れて 落ちるように
溢れ出して 外へ

枯れて 朽ちるより
駆けて 君の元へ

足枷 外し立って
汗が 僕を連れて
雨あられ 晴れ渡れ

まぁなんとかなるっしょ
動き出す日々も
奥のほとぼりは冷めないけど
君を見たって 開いて噤んで
「本当は何がしたいの」

溢れ出しては弾けぬように抑えて
傍で見ても遠い

思いとどめて
声に出すのは

YouTubeのコメント欄には「マジ感動」「これ聞いて頑張れる気がします」「リズム感が最高すぎ!!!!」「なんて素敵な曲!! 久しぶりに胸が躍りました」といった声が寄せられています。

確かに、独特のリズムとラップが魅力的ですよね!

imaseのデビュー曲「Have a nice day」と人気曲「逃避行」をチェック

imaseさんのメジャーデビュー曲は「Have a nice day」。デビュー曲でありながら、Spotify Japanのバイラル週間チャートでトップになるなど、圧巻の人気ぶり。

それがコチラ。

優しくてテンポの良いメロディと、イラストレーターこぱくさんによるアニメーションがぴったりで、心に響く楽曲ですね。

もう一曲、imaseさんと言えば、大人気なのが「逃避行」。

やはりイラストレーターこぱくさんによるアニメーションと楽曲がピタリとマッチして、独特の世界観を魅せてくれています。

それがコチラ。

こちらの楽曲に対しては、こぱくさんも以下のようにコメントしています!

イラスト、動画を担当させてもらいました!!imase氏天才なので、イラスト描いてて楽しかった…たくさん聴きます✊✊

音楽活動を初めて、まだ1年ちょっとというimaseさんですが、とても精力的に楽曲を制作されていて、

上記以外にも、「With  U」や「ろくでなし」「模様」など、オリジナル曲はたくさんあり、いずれもYouTubeで公開されているのでぜひチェックしてみてください!

imaseの楽曲に対するSNSでの声・評判は?

今日の放送を受けて、ツイッターでもimaseさんが話題になりました!

その他にも、これまでの楽曲に対し、各種SNSで、「神曲です!!」「最高すぎます( ; ; )」「才能ありあり過ぎます」といった賛辞の声が多く寄せられています。

次から次へと、心を掴む神曲を生み出す新時代のアーティスト、imaseさんにこれからも注目していきたいですね!

話題のアーティストimaseのまとめ

4月30日(土)の夜11時〜放映のNHKの新音楽番組「Venue 101(ベニュー・ワンオーワン)」に生出演したアーティスト「imase」さんは、岐阜県出身の21歳。

TikTokに投稿したオリジナル楽曲の総再生回数は11億回を突破し、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの人気ぶりながら、なんと1年4ヶ月前までは、特に音楽を習ったこともなかったという驚きの経歴の持ち主。

「音楽のつくり方」をネットで検索し、同時にピアノを入手して、オリジナル楽曲を作り始めたというimaseさん。

今の目標は「日本武道館でライブをすること」だそうです。

そんなimaseさんの最新曲「Pale Rain」が今回、「ポカリスエット」のCM羽はいらない篇主題歌に起用され、話題になりました。

また、メジャーデビュー曲「Have a nice day」はSpotify Japanのバイラル週間チャートでトップに。SNSでも「神曲です!!」「最高すぎます( ; ; )」といった声が多数寄せられています。

他にも人気曲はたくさんあって、YouTubeやTikTokで楽しむことができるので、ぜひチェックしてみてください。

新世代のアーティスト、imaseさんからますます目が離せなくなりそうです!