ダイハツ・ロッキーの最新CMの青い髪はミュージシャンのyama?アンドロイド?

ダイハツ・ロッキーの新しいCMがとっても素敵ですよね!

素晴らしいロケーションの中を走るロッキーに乗っている青い髪のイケメンは誰なのか?人間?などと話題にもなっています。

その話題の青い髪のイケメンはミュージシャンのyamaさんではないかとの噂もあります。実際はどなたなんでしょうか?調べてみました。



話題のダイハツ・ロッキーのCMは?

ダイハツ・ロッキーのCMは颯爽と走る車、綺麗な歌声、素晴らしい景色で話題になっています。車もとてもカッコいいですよね!

100%モーターで走る車という部分も注目されていますが、なんといってもCMのロケーションと一瞬しか映りませんが、運転席の青い髪のイケメンが注目されています。

CM撮影の場所は「浜名湖ではないか?」と言われています。浜名湖大橋が確認できますね。

ダイハツの公式HPでも浜名湖大橋でロケをしたと書かれています。

浜名湖大橋は以前は有料道路でしたが、2003年からは無料開放されていて人気スポットとなっています。

橋の長さは7キロ以上あり、浜名湖ドライブの必須ポイントです。

青い髪のイケメンはミュージシャンのyama?

このCMの曲をyamaさんが担当されていることもあり、青い髪のイケメンがyamaさんではないかと言われています。

https://twitter.com/nijnuj/status/1525672423554633728?s=20&t=Z40FgpkGtq9JQQyvocMtgQ

今回のCMの曲はyamaさんの「天色」で、前作のCMもyamaさんの曲でした。

yamaさんは素顔や素性を公開されていませんが、青い髪ということだけは分かっています。

この写真の青い髪の方がyamaさんです。口元しか見えませんが、唇の形も色の白さもよく似ている気がします。

ダイハツのHPには、CM出演者については明らかにされていませんでした。yamaさんのSNSにも特に発表されておらず、誰なのかについてははっきりと分かりませんでした。

青い髪のイケメンはアンドロイド説も有望

今回のCMはダイハツの公式HPによると、

ロッキーの内部機構を分かりやすく伝えるため、車体をスケルトンにしたCGを作成。
100%モーターで走る様子をダイナミックに表現しました。

ということです。撮影風景の写真にも止まっている車の前に撮影スタッフが群がっている写真が ありました。

橋の上を走っている車の運転席もはっきりとは人が見えないような仕上がりになっています。そのため、運転席の青い髪のイケメンはCGなのではないかという説が有望です。

ロッキーの内部をスケルトンにしたCG作成と一緒に、運転手もyamaさんのイメージでCG作成されたのではないでしょうか。

アンドロイド説も有望ですが、この一瞬のシーンのためにアンドロイドを作成するりも車体でも作成したCG説の方が有望ですね。

ミュージシャンのyamaの経歴は?

青い髪ということしか分かっていないミュージシャンのyamaさんの経歴についても調べてみました。

yamaさんは年齢も性別も素顔も全てが非公開のアーティストです。

SONY MUSICの所属ですが、そちらの公式HPでも顔はイラストでプロフィールも以下のようでした。

SNSを中心にネット上で注目を集める新世代シンガー「yama」。
2018年よりYoutubeをベースにカバー曲を公開し活動をスタート。
2020年4月に自身初のオリジナル楽曲としてリリースされた「春を告げる」はSNSをきっかけに爆速的にリスナーの心を掴み、あらゆるヒットチャートでトップにランクイン。
2021年の音楽シーンを象徴するアーティストの1人。(公式HPより)

全てが謎のアーティストですが、代表曲「春を告げる」は1億回以上再生されるほどの人気です。もし、このCMの青い髪のイケメンがyamaさんがモデルでのCGまたはご本人だとしたら と考えると、とってもワクワクしますね。

まとめ

話題のダイハツ・ロッキーCMにチラッと出る青い髪のイケメンについて調べてみました。

CGなのかアンドロイドなのか、曲担当のミュージシャンyamaさんなのかははっきりとは分かりませんでした。

ただ、顔出ししていない人気アーティストのyamaさんかもしれないと思うととっても気分が上がりますね。

これからますます人気が上がっていくであろうyamaさんからもダイハツのCMからも目が離せませんね!