映画・流浪の月で広瀬すず似の子役は誰?更紗の幼少期役は演技派子役の白鳥玉季!

松坂桃李さんと広瀬すずさんがW主演している映画「流浪の月」が話題になっています。

原作はドラマ「美しい彼」でも評判の凪らゆうさんで、この「流浪の月」で本屋大賞も受賞されています。

その話題の映画ですが、広瀬すずさんが演じるヒロイン「更紗」の子供時代の子役が「演技がうまい」、「広瀬すずちゃんにそっくり!」と評判になっています。

「更紗」の子供時代を演じた子役は誰なのか、調べてみました!



広瀬すず似の子役は白鳥玉季さん!

広瀬すずさんの幼少期を演じた子役は白鳥玉季さんということが分かりました!

「広瀬すずと重なって見えた」「幼いけど立派な女優」などと称賛の声が多くありました。

「白鳥玉季ちゃんの表情にゾクッとした」「白鳥玉季には可能性しか感じない」などの感想もたくさん聞かれています。

白鳥さんは「更紗」の幼少期(10歳)を演じています。「更紗」10歳といえば、この物語で最も重要なシーンが多くあります。

幸せな子ども時代から叔母家族に引き取られての不遇な生活、従兄弟との関係、文との出会いなどなど物語の最重要な部分を演じての高評価に、子役でありながら、確かな実力と今後の可能性を感じますね!

白鳥玉季の経歴は?

白鳥玉季さんは現在、12歳中学1年生です。生年月日は2010年1月20日生まれ

事務所は、主に幼稚園から高校生までのタレントが所属する「スマイルモンキー」でした。同じ「スマイルモンキー」には映画「ハケンアニメ」に太陽役で出演している小林郁大さんもいます。

白鳥玉季さんのお名前が芸名か本名かについては公表されていませんでした。

出身は東京都です。まだ中学生なので学校名等についても公表されていませんでした。

趣味は「詩を書くこと」「本を読むこと」と公式プロフィールに書かれています。

読書で感受性を磨いて、詩を書くことで表現することをされているんでしょうね。

また、特技は「バランスボール」です。学業とお仕事で忙しい毎日だと思いますが、バランスボールに乗ってリラックスタイムを過ごしていると想像すると可愛いですね!

白鳥玉季の今までの出演作や共演者は?

白鳥さんはなんと、1歳の時から芸能活動をされてきたようです。企業広告やポスターに出演されていました。

ドラマ初出演は2016年のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」、映画の初出演も同じ2016年に公開された「永い言い訳」でした。白鳥さん6歳の時ですね!

それから数々のドラマや映画に出演されています。

最近の作品では、

TVドラマ

  • 大河ドラマ「麒麟がくる」第25話
  • 「ラジエーションハウスⅡ」 第2話
  • 「元彼の遺言状」第4話

映画

  • 「酔うと化け物になる父がつらい」(松本穂香さんの幼少期)
  • 「ステップ」(主演・山田孝之さんの娘役)
  • 「極道主夫ザ・シネマ」(6月公開予定・玉木宏の娘役)

と、有名な作品ばかりです。

人気の俳優さんとの共演も見応えがありますね!

白鳥玉季の妹も子役?

大絶賛中の白鳥さんですが、妹さんがいることが判りました。妹は「白鳥千恵(しらとりちえ)」さんで、やっぱり「スマイルモンキー」所属のタレントさんという情報もありました。

事務所のタレント情報には掲載されておらず、千恵さんの年齢や過去の作品等についての詳しい経歴については分かりませんでした。

現在はTikTokなどでの活動が多いようでした。

2017年のドラマに患児役で出演されています。この様子だと2〜4歳に見えるので、現在は7〜9歳くらいでしょうか?

また千恵さんについて、何か情報があれば追記したいと思います。

まとめ

映画「流浪の月」で演技を絶賛中の子役・白鳥玉季さんについて調べてみました。1歳から芸能活動を開始されていて、すでにキャリアは10年以上なんですね。

映画やドラマにも多数出演されていて、大人気の子役さんということが判りました。

12歳という年齢なので、これからは子役と大人の役の両方での活躍が期待できますね!

今後の活動も楽しみに応援したいと思います。