なかやまきんに君の雑な食レポの理由に感動!ボディビル大会優勝にファンも大喜び

なかやまきんに君の雑な食レポに感動の声が上がっています。

中山くんに君がYouTubeにマクドナルドの食レポ動画をアップしました。その食レポが雑すぎると評判です。さらにその雑な食レポの理由に驚きと感動の声が多数寄せられています。

雑な食レポになった理由が、きつい減量を乗り越えて素晴らしい快挙を達成したからなんです。その快挙や食レポなどについて調べてみました。



なかやまきんに君が米・ボディビル大会で優勝!

「なかやまきんに君」がアメリカ合衆国カリフォルニア州で開催されたボディビル大会「マッスルビーチインターナショナル2022」の40歳クラスで優勝しました!

https://twitter.com/bemajo_yumi/status/1532164132333813760?s=20&t=sT-RnSCZlmVlWckawKy_qg

「なかやまきんに君」は素晴らしい筋肉を披露し会場を沸かせました。ムキムキの美しい筋肉で色々なポーズを取り、最後の「It’s my life」で会場の観客全員で「ヤー!」と掛け声がかかり大盛り上がりでした。

この大会は「なかやまきんに君」が17歳から憧れ続けた大会ということです。優勝インタビューで、祖父が優勝を応援していたがコロナ禍で参加できずにいるうちに逝去されたそうで「おじいちゃん、優勝したよ。」と報告しました。このコメントに涙を誘われた視聴者も多かったと思います。

また、「ダメかなって諦めそうになるけど、でも出来ることをやり続けて乗り越えた時の達成感や成長、そして次の目標との出会いがあるから。」というコメントにも「励まされた!」「頑張ろうと思えた!」などの称賛の声が多くあがっています。

 

なかやまきんに君の雑な食レポとは?

「なかやまきんに君」の公式YouTube「The キンニクTV」でマクドナルドの食レポ動画がアップされました。

「なかやまきんに君」が優勝トロフィーを持ったまま、「マクドナルド」へ行きビッグマックやポテト、コーラなどを注文しました。

席に着いて食べ始めてからは「あ〜、めちゃくちゃ美味しい」「うめえ」を連呼するなかやまきんに君。食レポ動画でしたが、「うまい」「美味しい」「最後まで味がある!」で終了しました。

https://twitter.com/_Tokkon_/status/1532715731498201089?s=20&t=9arEh1FIjPU68tbQ8ADKWQ

この食レポに「語彙が小学生で可愛い」「下手くそすぎてウケる」などと再生回数やいいねが増えています。

なかやまきんに君の減量の苦労

「なかやまきんに君」の食レポが下手くそなのは、今回の大会までの減量が辛かったからなんです。

ボディビルの大会前には減量期と言われる厳しい減量があり、味のないタンパク質や野菜だけになってしまうそうなんです。

YouTubeの中で「なかやまきんに君」は以下のように話していました。

「アメリカでの減量は、めちゃめちゃつらかった。
美味しいものがいっぱいあるのに、そしてわざわざアメリカまで来たのに、いつも鶏胸肉や野菜など味けないものばっかり食べてました。

その減量期を終えて優勝してからの、マクドナルドでのビッグマックなので「うめえ〜!」になってしまうのは納得ですね!

なかやまきんに君の今までの経歴まとめ

「なかやまきんに君」は現在、お笑いタレントよりもボディビルダー・YouTuberとしての活動がメインになっています。

なかやまきんに君は2006年・2008年と合計3年間、アメリカへの筋肉留学をしています。また2021年12月31日で吉本工業のマネジメントを終了しています。これは本人の希望で、お笑いの仕事よりもボディビルダーの仕事の比重が増えたためとしています。

最近は「仮面ライダーゼロワン」での「腹筋崩壊太郎」で有名ですね。

自身の公式YouTubeは本チャンネルが登録者147万人、サブチャンネルが登録者41,2万人で動画再生回数もそれぞれ1億8千万回、約4千万回とかなり人気です。

まとめ

なかやまきんに君の雑な食レポが話題になっています。その理由が厳しい減量と知って、また優勝のコメントを聞いて涙が出ました。ボディビルダーとしての経歴や活躍も素晴らしくて、「諦めないで続ければ達成感や感動もあり、次の目標も見つかる」という趣旨のコメントに勇気づけられましたね。

今後の「なかやまきんに君」の活躍を応援したいと思います!