メルカリ発送料の値上げで稼げないのは当然?発送料の値上げで変化を徹底解析

  • 2022年6月29日
  • 2022年6月29日
  • 生活

メルカリの発送料が今月から値上げになったと巷で話題になっています!

メルカリでは「送料込み」で売る値段を設定すると売れ易いと、既に販売者の間では発送料を予め想定し含めた金額で出品する人が多いのですが、メルカリの発送料金が変わったことでの販売者、購入者たちの感想や変化について調べました!

では、早速いってみましょう~!



【基礎知識】メルカリを使ったことない人へ

メリカリとは、「個人が簡単にモノの売り買いが楽しめるフリマアプリ」です。

最近は元スマップ、現在:新しい地図の草彅剛さんやタモリさんがテレビCMに出ていることでさらに有名になりましたね。

筆者は約4年前から愛用して、売ったり、買ったりしています。

メルカリが人気なのは、「AIによる不正の監視や独自の入金システムにより、誰でも安心・安全な取引が出来る優れたシステム」とのことで、安心して買い物ができますね。

まだ使えるのに、まだ着れるのに…というもったいない精神を是非活かし、不要なものを必要な人に届ける。エコなリサイクルシステムが働いています。

この考え方は環境に意識が高い10代~70代の幅広い年代に支持を受けているようです。

こんなモノも売れてしまうかも?

ところが発送料金が今までより高くなってしまったので、今までと比べて「稼げない」という声が聞こえてきました。

発送料とはどのくらいかかるものか、変更前変更後を調査してみました。

メルカリ発送料の値上げはいくら?

2022年にになってからガソリン代の高騰、円安が加速し、さらに世界情勢も悪化し、安くなったものがないぐらい値上げが続いています。
ついにメルカリの配送料も6月中頃より値上げとなってしまいました。

メルカリのホームページ上で発表になった配送料の価格変更(値上げ)は以下の通り。
(参照:メルカリのHPより)

    • 【らくらくメルカリ便】ネコポス:¥175 ⇒ ¥210
    • 宅急便コンパクト:¥380 ⇒ ¥450
    • 宅急便60サイズ:¥700 ⇒ ¥750
    • 宅急便80サイズ:¥800 ⇒ ¥850
    • 宅急便100サイズ:¥1,000 ⇒ ¥1,050
    • 宅急便120サイズ:¥1,100 ⇒ ¥1,200
    • 宅急便140サイズ:¥1,300 ⇒ ¥1,450
    • 宅急便160サイズ:¥1,600 ⇒ ¥1,700
    • 集荷サービス:¥30 ⇒ ¥100
    • 【ゆうゆうメルカリ便】 ゆうパケット:¥200 ⇒ ¥230
    • ゆうパケットポスト:¥200 ⇒ ¥215
    • ゆうパケットプラス:¥375 ⇒ ¥455
    • ゆうパック60サイズ:¥700 ⇒ ¥770
    • ゆうパック80サイズ:¥800 ⇒ ¥870
    • ゆうパック100サイズ:¥1,000 ⇒ ¥1,070

送料を別にもらえばいいじゃない?と思う方もいるかもしれませんが、ヤフオクでは当たり前の送料着払いなのですが、メルカリでは発送料込みの料金を値段として設定した方が売れ易いので家具や重いモノ、大きモノを送る以外は送料込みにします。

通常自分で宅配業者に頼むよりは、メルカリ価格という特別レートでメルカリが設定してくれているので、割安ではあると思います。

送料を出品者が負担した場合、最低販売価格300円で売るとほとんど儲けはありません。
売値(最低価格)300円-メルカリの手数料(10%)-発送料210円=60円

写真を撮って出品して、購入者とやり取り、荷物を梱包、コンビニに行って発送…そんな利益が60円!
いかがです?
あほらしいーっとやめてしまう方もいると思います。

それでも見方を変えれば、メルカリで不用品販売をすると数多くのメリットがありますのでご紹介します。
薄利でも得られるメリットをご紹介します。

そもそもメルカリを知らない方にご説明しますと、

メルカリとは不用品販売を目的とするアプリ、手軽にモノが新品、中古ともに売り買いできます。

最近は生鮮食品も売りに出されていることもあり、どんどん販売商品や規模も拡大しています。

買うことが楽しくてわたしもついつい暇があれば買ってしまうのですが、メルカリ断捨離はとても有益なお片付けの方法です。

もちろん仕事としてメルカリを使ってモノを販売する業者さんや、転売で儲けている「せどり」という商法もある昨今、利益に大きく絡む値段は送料の金額です。

筆者はメルカリのアプリを週末に利用しています。
週末のすき間時間にもう着なくなった服、使わなくなった電化製品や小物アイテムを売ってお小遣いにしています。

断捨離ブームもあって、家にモノを置くこと事体を減らし、掃除が楽になるという循環を作り、利点もあり、このメルカリにハマりました。
まだまだ着れそうな服を良い状態で安く売っているので、自分のサイズ、好きな色め欲しい服を検索。
好きなブランドやお店の名前で絞って探しておき、販売者が値段をさげてきたらさらに交渉、そして購入というのをやっています。

自分がほしいブランドやお店を使っている人は、似たような生活習慣を送っていたり、センスも似ているので、欲しいものが見つかった時は、販売者が売っているものを常に一通り見ます。

販売者が「送料込み」でモノを売っている場合には、二点以上で買うと割引してくれることも多いのです。
送料込みで売っている人は送料はどちらにしても支払うので、二点以上で買ってもらった方が手間が省け、少しでも利益になるということですね。

稼げない?というのは「せどり」という転売の方法からの観点で、利益を出すための出品としては、洋服や本はあまり利益が生まれるものではありません。
ましてや、わずかな値上がりとは言え、発送料が上記のように35円でもあがってしまうと最低価格300円で売った場合は、

300円(売値)から
- 30円(メルカリ手数料10%)
210円(例:ネコポスの配送料)
を引くと、60円しか残りません。

封筒やガムテープ、梱包材などを買ってしまうと赤字?になりそうです。
廃棄するいらない使用済みのものを私は使っています。
(失礼に思われないように、プロフィールに明記しておくことをお勧めします。包装紙や封筒の再利用はエコなので、とお断り入れています!)

極端に安い値段で売る場合を例に挙げてみます。

300円の最低価格で95円の利益が取れるなら、それだけでもよいと思われる方には良い方法だと思います。
最低価格は私はほとんど出しませんが、せめてメルカリの取り分はプラスして売るようにしています。

目的は断捨離、部屋をすっきり見せる効果はありますし、モノが少なくなった方が管理もしやすいです。

私の場合は本が大好きすぎて、必ずメルカリやブックオフなどで中古本を買って、読んだ後にすぐ売ります。
すぐ売れるとは限らないので、本の購入→出品→本を読みだすという流れを作り、最低でも2日以内に出品をするので本を読むのにも時間制限を設けています、

まだやったことない、メルカリ初心者の方にも簡単に出来る断捨離のおススメです。

まとめ

ADVICE