朝倉未来メイウェザー戦決定でバチバチ! ただで返す気はない・クラウドファンディングも視野に?

世紀の一戦とはまさにこのこと!

天心vs武尊戦に続き格闘技界が大いに湧くビックカードが決まりました!

朝倉未来 対 フロイド・メイウェザー(45=米国)との一戦です!

9月某日ということでまだ詳しい日にちは未定。

この一戦に対する朝倉未来の意気込みは凄いです。

早速ご自身のYouTubeチャンネルで語っていましたので、紹介していきます。



朝倉未来・メイウェザーに対し「やるからにはただで返す気はない」

朝倉未来

「メイウェザーとの試合が決まりました」の動画で朝倉未来選手はこのように語っている。

「僕はMMAファイターなので賛否両論あると思うんですけど格闘家でこのオファーが来て断る奴はいないでしょ」

「MMAの選手として世界を目指していく中でメイウェザーの知名度を使って、もっと面白いMMAファイターと戦えたらいい。世界中のMMAファイターでボクシング技術でメイウェザーに勝てる人はいない。

試合まではボクシングの練習をしていくんでMMA選手で誰が来ても怖くないかなと思いました」

「やるからにはただで返す気はない。

パンチには自信がある。アイツは金儲けぐらいつもりで来るんでしょうけど1、2発もらいながらも全力でぶん殴っていこうかなと思ってます。

KOするつもりでいきますよ」

「メイウェザーは世界で知らない人がいないぐらい有名だし、これで世界の有名なファイターに目をつけられたら嬉しい。

元UFC王者のコナー・マクレガーもボクシングファイトをやってるんですけどそれを超える試合をしてマクレガーともやりたいですよね」

 

MMAファイターなので賛否両論ある、について

>メイウェザーはボクシングの伝説的なチャンピオン、朝倉未来選手はMMA(総合格闘技)の日本で人気、実力含めトップの選手。

ルールが全然違う中、賛否はあるでしょう、ということ。

ただし、話題性はめちゃくちゃある。

つまり、格闘技を盛り上げたいためにYouTubeをやっている未来さんからしたら、今回の試合に関しては断る理由はないのでしょう。

既に世界的に有名なメイウェザーと戦うことによってこの試合で世界に名を売って、UFCの有力選手、マクレガーなどのビッグネームとの対戦も可能になるんじゃないかと、メイウェザーをも踏み台、とは言わないまでも、利用する気満々な感じは伺えました。

 

朝倉未来・メイウェザーの印象は「普通に弱そう」

6/14、試合に先駆けて会見が行われました。

朝倉未来会見

その会見についてのことも、動画内で触れていました。

(メンバーの佐々木くん)「メイウェザーと対面してみてどうでした?」

(朝倉未来)「いや、普通になんか…弱そう(笑)ぶっちゃけた話。」

「俺の方が全然デカいし、天心くんとやった時は体重差が凄かったじゃん。

でも今回は全然俺の方が重いと思う。

だからパンチ力は全然戦えると思う。

俺の打撃は特殊でボクサーには絶対にない。

メイウェザーが今まで戦ったことのないストライカーだと思っているので、今のスタイルのままMMAファイトのような感じでミットを増やしたら日本のボクサーとスパーリングはしていくんですけどボクシングテクニックは入れずにやっていこうかなと思います。

このままの方がやりづらいんじゃないかなと思うんだよね」

メイウェザーと対面しても、「普通に弱そう」はさすがとしか言いようがないですねw

たしかに、会見があったのですが、朝倉未来さんの落ち着きやオーラは只者ではない感じで、ちょっと「弱そう」も言い過ぎではない感じに見えました。

朝倉未来「クラウドファンディング考えた」

さらにこんなやりとりもありました。

「メイウェザーを1発蹴ると5億円。クラウドファンディングしようかと思ったんですよね」

「(倒すには)2発はいるんですよね、絶対。1番いいのは(昨年大みそかの)斎藤裕戦で見せた右ストレートに合わせた左のヒザ蹴り。これを腹にぶちこめは決まるけど…」「5億はでかいよなぁ。しょうがない」

(メンバーの佐々木くん)「ヒザ入れたらめちゃくちゃ事件になる!」

 

クラウドファンディングで5億円集めて1発蹴りかまそうということのようですねw

発想が凄すぎるし、ぜひその瞬間も見たい。

これをできるのは朝倉未来選手しかいないので、ぜひやってみてほしいところですが、さすがに、という感じですねw

ただこういうところからも、ワクワクがたまりません!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

9月の試合が今から楽しみすぎてたまりませんね!

天心vs武尊戦、朝倉未来vsメイウェザー、井上尚弥選手も破竹の勢いで

格闘技界から目が離せません!

一緒に歴史的一戦を目撃しましょう!!