PSYが5年ぶりにカムバック!BTSのシュガプロデュースの新曲MVの中毒性がヤバい!

世界的大ヒット曲『江南スタイル』で知られるPSYさんが、ニューアルバム『Psy 9th』

収録予定の新曲『That That』を本日29日にリリースしました!

PSYさんの新譜リリースは、2017年リリースの『4×2=8』以来5年ぶりです。

 

BTSのシュガさんがプロデュースし、なんとシュガさんご本人もMVに出演していることで、大きな話題を呼んでいます!

5年ぶりのリリースであることと、世界的に大人気のお二人のコラボとなると、見逃せませんね!

 

ここでは、気になる新曲『That That』に加えて、BTSのシュガさんについてや、PSYさんのこれまでについて、

まとめていきます!

 



新曲『That That』はどんな曲?

 

新アルバムには、シュガさんをはじめ、女性ラッパーのJessiさんや、 ファサさん(MAMAMOO)、Suzyさん、ソン・シギョンサンなど、バラエティー豊かなアーティスト達が参加した、計12曲が収録されています。


今回ご紹介する、タイトル曲『That That』をプロデュースをした、BTSメンバーのシュガさんと、PSYさんの年の差は、なんと16歳差!!

そんなお二人ですが、年の差を感じることはなく、意見を自由に交わし、本当の友人のような存在になったと語っていたそうです!

『That That』のMVを視聴すると、その意味がよくわかります!

トータル3分37秒中、MV に笑いを誘うシーンが散りばめられており、SPYさんらしさ全開にどんどん引き込まれました!

曲は、イケイケのラテン要素が取り入れられたダンスナンバーで、中毒性がすごいです!

これまでのPSYさんの歌とは、また違った魅力が溢れ出ており、脳内リピートしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。

また、世界観に入り込んで、演じているシュガさんも、BTSではなかなか見ることができないレア感が満載です!ダンスを真似する方も、続出するかもしれません!

 

BTSのシュガさんはどんな人?

大人気グループBTS(防弾少年)のシュガさんはどんな人なのでしょうか。

BTS内での役割としては、リードラップを担当しています。また、作詞・作曲も手がけられているそうで、プロデューサー的な役割もあげられるほどのカリスマ的存在。

聴く人も息をするのも忘れてしまうほどの、超高速ラップは圧巻です!

クールなラッパーの面と、ふいに見せる無邪気な笑顔にギャップ萌えするファンの方も多いのではないでしょうか?

BTSとして活動する前は、『gloss』という芸名で、”ラップ界の神童” と言われるほどの実力派。

そういった豊富な経験から、グループをリードするお兄さん的存在でもあるのでしょう。

 

ただ、気になるのは、彼のあだ名『爺』!!!

ここまでの、音楽にかける情熱や、カリスマ性からは想像がつかないあだ名ですよね。

由来は、深夜まで音楽を作っていて、よく楽屋で寝ているから!雑学をよく知っている!マイペースな性格だから!というところから来ているそうです。

クールさのなかに、甘さとゆるさも持ち合わせている、シュガさん。

これからも彼の、イケイケパフォーマンスと甘いギャップに沼落ち必死!

目が離せませんね!

 

PSYさんはどんな人?

PSYさんといえば、2012年7月にリリースした『江南スタイル』

コミカルな風貌に、中毒性のあるノリノリ音楽とダンスが、たちまち大人気となり、世界的な大ヒットを記録しました。

『江南スタイル』のPV再生回数は、2022年4月29日現在で44億回以上を突破しています!

K-POP歌手にとって初の、ビルボードチャート『HOT100』2位を獲得!

さらに、イギリス、オーストラリア、カナダなどの計14ヵ国において公式チャート最高1位を獲得するなど、PSYさんの人気は、止まるところを知らない勢いでした!

一躍韓国を代表するスターとなったPSYさんは、その後アメリカへ進出。

2013年4月に『ジェントルマン』を発表。同曲もまた、You TubeにMVが公開されて

24時間で3840万件の最多再生回数を記録し、ギネスに認定される快挙でした!

 

ちなみに、なんとPSYさんは5つのギネス世界記録保持者!

①最大レビュー動画(江南スタイルMV)

②レビュー10億回超えた初の動画(江南スタイルMV)

③イイねが最も多くついた動画(江南スタイルMV)

④1日で最も多く閲覧された動画(ジェントルマンMV)

⑤最大規模の江南スタイルダンス

もう圧巻の一言です!

これだけ影響力と、カリスマ性を持ち合わせた彼が5年ぶりに帰ってきてくれたのは

うれしい限りですよね!

 

まとめ

ここまでで、今回発表された『That That』のコラボ企画がいかに音楽業界にとっても、世界中のファンにとっても興味深く、曲のみならず『PSYさん』と『シュガさん』への中毒性も、今後増していくことが期待されますね!

彼らの音楽が、また世界に光と喜びを運んでくれるのではないでしょうか。