門倉凛が北斗家に嫁入り!気になる長男健之助の現在と馴れ初めは?

北斗晶さんのご長男、北斗健之助さんが2022年4月13日に女子プロレスラーの門倉凛さんと、ご入籍されたと報告されました!

 

本日5月1日、女子プロレス団体『マーベラス』の旗揚げ6周年記念興行で、門倉さんはAAAWタッグ王座決定戦を制して、18代王者チームに名乗りを挙げました!ご結婚と王座のダブルで喜びが増しますね!

もちろんご主人の健之助さんも駆けつけて、奥様の輝かしい瞬間を見守っていたそうです。

今回は、かわいい見た目と強さをもつ、門倉凛さんの経歴や、健之助さんの現在、お二人の馴れ初めについても、まとめていきたいと思います!

 



門倉凛さんの学歴やプロレスラー歴は?

 

門倉さんは、千葉県千葉市出身の29才。千葉県立千葉大宮高校出身だそうです。

 

門倉さんのお母様が大の長与千種さんファン!ということもあり、小学校時代から門倉さんもプロレスに興味を持っていたそうです。Marverousに辿り着いたのも必然と言えますね!

 

ただ、レスラーになりたいという夢はもちながらも、なかなか決心がつかず、

2015年に『事務員』として、長与千種さんが設立した ”Marverous” に応募。

 

ところが、長与さんから面接の際に、才能を見いだされ、レスラーになることを勧められたことから、入門を決意されたそうです。

 

2015年:長与千種さんが設立した ”Marverous”に入門

2016年:Marverous旗揚げ戦デビュー

2017年:初タイトル獲得『WAVE認定タッグ王座』

2021年:センダイガールズワールドタッグチームチャンピオンシップ獲得

2022年:AAAWタッグ王座獲得&結婚発表


かわいいお顔立ちもあり、デビュー以降は、アイドルのように熱狂的な追っかけファンがついていたそうですよ!

 

健之助さんの現在は?就職してる?

 

さて、ご主人の健之助さんはというと、現在23歳!

昨年まではカナダに留学されていたそうです。

 

建之助さんは中学時代に、毎年夏休みを利用してカナダに短期留学を経験され

高校もコロンビアインターナショナルスクールに通われていたそうです。

その甲斐あってか、建之助さんのInstgramはほぼ英語で更新されていたとか!ご本人の努力の賜物ですね。

 

2020年、北斗晶さんのブログにて、カナダに留学中の建之助さんとのやり取りが度々公表されていました。どうやら2017年に高校卒業後に、カナダの大学へ進学されたようです。

2021年は、北斗晶さんのブログによると、コロナの影響で日本に一時帰国し、リモートで授業を受けていたそうなので、もしかしたら、この時期に門倉さんと会う機会があったかもしれませんね。

 

噂では、カナダで映像制作関連の仕事をされているという情報もありましたが、現在の職業について、確かな情報は得られませんでした。

 

ただ、子どもの頃は『プロレスラー』になりたい!と言っていたそうですし、『アメリカのプロレス選手が何をしゃべっているのかを知りたい』という好奇心から英語に興味がわいたそうです。

 

奥様が現役のプロレスラーということもあり、もしかしたら英語力を生かして、プロレス界に貢献するようなお仕事をされるのかもしれませんね!健之助さんの今後のご活躍にも期待しましょう!

 

健之助さんとの馴れ初めは?

 

気になる健之助さんと門倉さんの交際のきっかけや、馴れ初めについては詳しいことは、発表されていません。

 

ただ、門倉さんの師匠である長与千種さんと北斗晶さんは縁が深いご関係。

長与さんのコメントによると、『新郎も新婦も自分の子どもみたいなもの』と語っています。健之助さんのことは、北斗さんのお腹の中にいるときから知っており、かわいがっていたようです。

 

健之助さんのご両親ともに、プロレスラーですし、同じ業界の門倉さんと知り合うきっかけは、いくらでもあったでしょうね!

ただ、長与さんと北斗晶さんの交友関係から、お二人の関係が深まるきっかけが生まれた可能性は高いかもしれませんね!

 

まとめ

 

とても仲良し家族で有名な、北斗晶ファミリーに仲間入りした門倉凛さん!

結婚後も現役プロレスラーとして活躍することを宣言していますし、

今後のご活躍がとても楽しみですね!

 

健之助さん、門倉凛さん、ご結婚おめでとうございます!末永くお幸せに。