楽天市場で大規模システム障害が発生。サイバー攻撃の標的にされた??

5月14日朝より、楽天グループの大規模システム障害で、楽天市場などのサービスが軒並み使えないという事態がおこっています。
そんな現状をまとめました。

楽天ペイが使えなくなったのは、攻撃された?三木谷社長の改悪会見が原因か?



楽天市場はアクセスできない状態

楽天のシステム障害はサイバー攻撃?

現時点で、公表された情報はないため、正確にはわかりません。

ですが、サイバー攻撃を疑う声もでています。

過去に何度も大規模なシステム障害を

実は、楽天の大規模システム障害というのは今回が初めてではないんですね。

・2006年システム障害

楽天によれば、楽天市場のデータサーバーを定期メンテナンスしていたところ、9日16時15分にシステム障害が発生。その結果、7,413店舗でショッピングサービスが停止し、通常購入やオークション購入、商品レビューの閲覧やメールマガジンの登録・解除・変更などの機能が利用できなくなった。

この時は外部委託のシステムメンテナンス社員の人為的ミスとのことでした。

・2021年のシステム障害

楽天グループが運営するECサイト「楽天市場」や決済サービス「楽天Pay」などが、5月1日の午後6時ごろから一時利用できない状態だった

この時は、楽天社内のシステムトラブルということで、復旧までに10時間程度有したそうです。

過去に何度か同様の事象を起こしていることを考えると、サイバー攻撃と断定するのは早計な気がします。
褒められたものではないですが、単純なシステムのトラブルな可能性が高いですよね。

今後、あらたな情報がでてきた際には、情報をアップデートしていきたいとおもいます。

楽天ペイが使えなくなったのは、攻撃された?三木谷社長の改悪会見が原因か?