堤下敦の事故現場は用賀で原因はADHDと多動性?嫁ダンサー松枝美希との離婚もコレが理由?

堤下敦の事故現場は用賀で原因はADHDと多動性?嫁ダンサー松枝美希との離婚もコレが理由?というタイトルでお伝えしたいと思います。

お笑い芸人のインパルス・堤下敦(つつみした あつし)さんが、またまた事故をおこしていたことがわかりました。

今回の事故は、世田谷区の用賀という場所でした。

また、事故を繰り返す原因は、ADHDと多動性ではないかともいわれているようですね。

嫁は、ダンサーの松枝美希さんでしたが離婚をしています。

離婚もコレが理由なのではといわれていますね。

堤下敦さんについて詳しくお伝えしたいと思います。

 



堤下敦の事故現場は用賀で原因はADHDと多動性?

堤下敦の事故現場は用賀で原因はADHDと多動性?ということに注目してみたいと思います。

何度も車の事故をおこす堤下敦さんの状態について心配されているようです。

 

今回の事故は、6月14日のことでした。

しかも、同じ日に2度も事故をおこしていたというヤバすぎでした。

1回目の場所は、東京都世田谷区の上用賀という場所になります。

 

上用賀にあるコンビニ駐車場を出ようとしたところ、看板にぶつかったようです。

さらに、その後続けて同じ世田谷区の桜丘でガードパイプに追突事故をこしていました。

 

上用賀と桜丘は隣どうしで近くになります。

堤下敦さん世田谷通りという通り沿いで事故をおこしていたようです。

 

世田谷通りは、ふだんから交通量の多い通りになり、1歩まちがえば大事故になった可能性もありますね。

そして、堤下敦さんは事故歴がヤバすぎなのです。

 

過去にも世田谷区桜丘で事故をおこしていました。

2017年に桜丘にある世田谷温泉という銭湯のサウナを利用した後、睡眠導入剤のようなものを飲んでから車の運転をしていました。

そのため、意識が朦朧をした状態で車の運転をしていたことが発見され騒動になりました。

書類送検をされて略式起訴となりました。

 

同じく10月には、横浜市内でゴミ収集車に車を追突させています。

 

2人にケガをさせていました。

 

書類送検をされて略式起訴となりました。

ざっと、見ただけでもこれまでに4回の車の事故をおこしていました。

 

堤下敦さんがたびたび事故を繰り返すのは、集中力や気が散りやすいといったことがあるのかもしれません。

そのため、事故の原因はADHDと多動性なのではといった声もあるようです。

 

しかし、堤下敦さんはADHDと多動性などの特徴があったことも公表されていないので、ちがうと思われます。

 

今回の同じ日に2度も事故をおこした原因については現在のところわかってはいません。

 

ただ、事故をおこす前に自身のユーチューブのコミュニティで最近体調があまりよくないことを明かしていました。

何か病気を患っていたのか、薬などを服用中だったのかについても詳しいことはわかっていません。

 

堤下敦さんの当時の状態がわかり次第追記していきたいと思います。

 

 

嫁ダンサー松枝美希との離婚もコレが理由?

嫁ダンサー松枝美希との離婚もコレが理由?ということが話題になっていますね。

堤下敦さんは、以前は結婚をして嫁や子供がいました。

 

ダンサーだった松枝美希さんという方と結婚をされていましたが、離婚をしています。

馴れ初めは、2009年に番組「はねるのトびら」で共演したことでした。

 

2011年に公開プロポーズをして結婚に至りました。

当初は、結婚生活も順調だったようで、2012年には娘が誕生していました。

 

ところが、だんだん夫婦間でケンカが増えていったそうです。

そして、極めつめは2017年に堤下敦さんがおこした事故だったようですね。

 

直接の離婚の原因ではなかったようですが、事故を機に別れることになったようです。

嫁や子供にもコレが理由で愛想つかされたのかもしれませんね。

 

【ネット上の声】

ここでは、堤下敦の事故現場は用賀で原因はADHDと多動性?嫁ダンサー松枝美希との離婚もコレが理由?についてのネットの声を見てみましょう!

 

まとめ

堤下敦の事故現場は用賀で原因はADHDと多動性?嫁ダンサー松枝美希との離婚もコレが理由?についてまとめてみました。

堤下敦さんの事故歴がヤバすぎで自身のためにも、もう車の免許を返上したほうがいいのではと思ってしまいますね。