脱毛サロン「キレイモ」解約返金トラブル!返金はいつ?倒産はあるのか?

全身脱毛サロン「キレイモ」で解約返金について、返金の約束の日を過ぎても返金されないことが続出していることがテレビでも報道されました。

4月から従業員の給与未払い・遅れ・解約返金の遅れなど相次いで報道が続き、不安になっている方も多くいらっしゃると思います。

そこで今回は、全身脱毛サロン「キレイモ」の解約返金はいつになるのか?また解約が相次いでいる中、倒産はあるのか?についてご紹介します!



脱毛サロン「キレイモ」とは?

渡辺直美さん出演のCMでも有名でこれまでも芸能人をCMで起用しています。北海道から沖縄まで全国で23店舗(2022年5月現在)の大手の脱毛サロンです。

・脱毛料金

全身脱毛無制限プラン 39万~ (月6000円)
全身脱毛18回プラン 37万~ (月5000円)
全身脱毛15回プラン 32万2千~ (月5000円)

脱毛サロンの全身脱毛6回プランの相場が13~25万前後、無制限プランは40万前後かかるのが相場です。

脱毛サロンの中で特別高いというわけではなさそうです。ホームページにきちんと総額も明記されています。

サロンによっては5000円で全身脱毛と広告を謳っていて、実際は全額いくらなのかホームページを見ても分かりにくいサロンもあります。

しかし、最近は高校生でも脱毛する時代です。回数にもよりますが、10万円を超えて高額になると39万の金額の返金がないことは不安ですよね!

 

脱毛サロン「キレイモ」解約返金はいつされる?

通常は解約してから1ヶ月程度で返金されていました。(返金用口座情報に登録が必要です)

しかし、1ヶ月以上経っても返金されないことが多発したことから今回の報道となりました。では、いつ返金されるのでしょうか?

今回初めて2022年5月4日に脱毛サロン「キレイモ」の公式ホームページで「返金に関するご案内」がアップされました。

まとめてみると以下の通りです。

・解約返金が遅れている
・解約日の早いお客様から順次返金を実施している
・マスコミ報道でさらに解約希望者が増えている
・返金依頼で来店しても対応できない

 

まず報道の通り解約返金が遅れていることについての謝罪です。

安心なのは、順次返金が実施されていることです。ただ、不安材料としてマスコミ報道でさらに解約希望者が増えていると記載されていることです。

報道がされるようになったのが、4月下旬からです。

テレビ報道がされる前に解約を希望していた方には、できるだけ早く取り組もう、取り組んでいると読み取れます。

しかし、その後多くの返金依頼があるとのことは、4月下旬以降に解約を希望した場合更に遅れてしまうのではないか?と言う不安材料があります。

また、返金依頼で店舗に来店しても対応できないこと、来店をお控えくださいと記載されています。
不安になって来店したい気持ちもありますが、契約書に記載の連絡先、お客様センター等にまずは連絡しましょう。

テレビ報道での実際の対応は?

報道されていた女性の話では、解約後約7ヶ月経っているが返金はなく、お客様センターでもたらい回しにされることもあり、実際に店舗へ話しを聞きに行ったそうです。

しかし、返金の対応は店舗ではできないと言われお客様センターとは違う電話番号を伝えられたが、そのときは繋がらなかったとのことです。

今回の返金についての発表がある前の話ですが、このような実態が報道されて本気で取り組むということだと信じたいです。

脱毛サロン「キレイモ」倒産はあるのか?

全身脱毛サロン「キレイモ」はヴィエリス株式会社が経営しています。

主に全身脱毛サロン「キレイモ」、男性専用脱毛サロン「メンズキレイモ」、パーソナライズ・ボディメイク・ジム「プラスミー」(高級ジム)、化粧品販売を運営されています。

主力事業はやはり全身脱毛サロン「キレイモ」です。メンズキレイモは東京を中心に4店舗です。

解約返金の報道を知って解約希望が殺到しているというのが怖いところです。この報道からメンズキレイモにも影響がありそうです。

過去に2013年に倒産した脱毛サロン(pure)では、いきなり自己破産のお知らせが顧客に届いたという事例もあります。要するに返金する能力がもうありませんということです。

もちろんすぐに倒産ということはないでしょうし、解約返金も順次実施していると記載もあります。ただ、不安に思う人がどんどん増える、さらなる解約希望者が増えるということは誰もが想像できることです。

 

まとめ

今回は、全身脱毛サロン「キレイモ」の解約返金はいつになるのか?また解約が相次いでいる中、倒産はあるのか?についてご紹介しました。

2022年5月4日に全身脱毛サロン「キレイモ」公式ホームページでアップされた「返金に関するご案内」を見る限り、解約日の早い方から順次返金が実施されていることです。

ただ、マスコミ報道でさらに解約希望者が増えていると記載されていることが不安材料として残ります。

高級ジムも経営されていますが、主力事業はやはり全身脱毛サロン「キレイモ」です。解約希望者がどのくらい今後増えてくるかというのが気になるところです。

公式ホームページには、お客様が安心して脱毛できるように返金保証、回数保証、安心なサポートと謳っています。たくさんの脱毛サロンの中から選ぶときに、最初に確認するのがホームページだと思います。

約束したことを必ず守ってほしいと思いますし、「返金に関するご案内」に記載の通り真摯に対応してくれることを信じたいですね。