「ユニコーンに乗って」の永野芽郁の学歴と経歴、特技は?

ドラマや映画やCMでひっぱりだこの永野芽郁さん
今年の夏ドラマ「ユニコーンに乗って」でもCEO役で主演を務めます。
現在22歳の永野芽郁さんの学歴や経歴、特技について調べてみました。

 

まずは永野芽郁さんのプロフィールから

 

本名は同じ 永野芽郁

読み方 ながの めい

誕生日 1999年(平成11年)9月24日(22歳)

身長       163cm

血液型    AB型

出身 東京都(西東京市)

事務所    スターダストプロモーション

 



永野芽郁さんの学歴

2006年(7歳)西東京市立田無小学校入学

2015年(16歳)西東京市立田無第三中学校卒業

2018年(19歳)クラーク記念国際高校通信課程卒業
最終学歴はこの高校になります。

クラーク記念国際高校とは?

1992年に開校したこの高校は広域性高校で、全国各地の主要都市に50以上のキャンパスがあります。通信制課程には偏差値はありません。

永野芽郁さんはこの高校のパフォーマンスコースでした。このコースは演技やダンス、歌などを学ぶことができます。女優さんとしては良いコースですね。

この学校は芸能人の在籍が増えていて、同校の卒業生には女優の北川景子さんをはじめ、指原莉乃さん市原隼人さん、ファッションモデルの森泉さんなどがいます。

 

永野芽郁さんの主な経歴

22歳の永野芽郁さんですが、芸歴は10年以上になります。
そんな永野さんの主な経歴を調べてみました。

2008年(9歳)吉祥寺サンロードでスカウトされて芸能事務所入り

2009年(10歳)ファッション誌「ニコ☆プチ」のレギュラーモデルになる

2013年(14歳)ファッション誌「二コラ」の専属モデルに起用

2014年(15歳)映画「俺物語!!」のヒロイン

2015年(16歳)全国高校サッカー選手権大会の応援マネージャーに起用

2015年(16歳)ファッション誌「Seventeen」の専属モデル

2017年(18歳)映画「ひるなかの流星」主演

2017年(18歳)映画「帝一の國」ヒロイン

2018年(19歳)NHK連続テレビ小説「半分、青い。」ヒロイン

2019年(20歳)連続ドラマ「3年A組」ヒロイン

2019年(20歳)映画「君は月夜に光り輝く」主演

2021年(22歳)連続ドラマ「ハコヅメ」に主演(W主演)

2021年(22歳)映画「地獄の花園」主演

2021年(22歳)映画「キネマの神様」若き日の淑子 役

2021年(22歳)映画「そして、バトンは渡された」主演

 

全国高校サッカー選手権大会の応援マネージャーを務めた女優はだれ?

永野さんが務めた応援マネージャーは、若手女優の登竜門と言われています。どんな女優さんが務めていたのか調べてみました。

堀北真希さん

新垣結衣さん

広瀬アリスさん

川口春奈さん

広瀬すずさん

清原果耶さん

森七菜さん

みなさんステキな女優さんばかりですね。そして長く活躍をしている。永野さんの今後も楽しみですね。

 

永野芽郁さんの特技は?

特技は○○

実は車の運転が得意だそうです。特技といえますね。友人たちとドライブに行ったときに、「本当に運転が上手だね」って言われたそうです。運転技術は、友人の中ではナンバー1でいたいと思っていると発言もしている永野さん。ランニングが趣味ということもあって、負けず嫌いな面もあるのかもしれませんね。

お気に入りは?

食器に興味を持っているそうです。おしゃれなものだったり、美しい器がお好きなようで、棚の中が自分が好きな美しいものであふれているとうれしいと発言しています。ただ、現時点ではお料理はまったくしないそうです。でも、いつかその食器たちを使えるような腕前になったらいいなと思っているそうです。今は多忙の中で時間がないと思いますが、永野芽郁さんはきっとお料理も得意になりそうですね。

 

まとめ

西島秀俊さんが出演することでも話題を集めている今年の夏ドラマ「ユニコーンに乗って」で主演を務める永野芽郁さん。22歳の若さで10年以上のキャリアを持っているのですね。若いうちから抜擢されて、ドラマや映画で主演やヒロイン役の多さには驚きました。今回は記載していませんが、CMにもひっぱりだこ。ほぼお休みなしの多忙さですね。それでも輝きを増していく笑顔。今後の活躍が楽しみですね。