「XG(エックスジー)」メンバーの人気順は?事務所はどこ?

2022年3月18日にデビューした7人組HIPHOP/R&Bガールズグループ・XG(エックスジー)のセカンドシングルがついに、6月29日にリリースされました。タイトルは「MASCARA」です。

 

全員が日本人女性でダンスパフォーマンス最高のXG。デビューシングル「Tippy Toes」ではダンスのレベルの高さや、ミュージックビデオのクオリティの高さに圧倒されました。セカンドのミュージックビデオでは、ヘアカラーや衣装でさらに7人の個性を際立たせています。

そんなXGのメンバーの人気順と事務所を調べてみました。

 



メンバー7人の人気順

第1位:JURIN(ジュリン JURIN)

第2位:HARVEY(ハーヴィー HARVEY)

第3位:HINATA(ヒナタ HINATA)

第4位:CHISA(チサ CHISA)

第5位:JURIA(ジュリア JURIA)

第6位:COCONA(ココナ COCONA)

第7位:MAYA(マヤ MAYA)

 

メンバーのプロフィール

人気順にプロフィールとヘアカラーを紹介します。

 

ジュリン(JURIN)

本名 浅谷珠琳(あさやじゅりん)

2002年6月19日20歳(2022年7月時点)

身長 158センチ

出身地 神奈川県

20歳になったばかりのXGのリーダー
プロスノーボーダーとして活動しながら(12歳でプロスノーボーダー)、雑誌「ViVi」「NYLON」などでもモデルとして活躍していましたので当時からのファンも多くて、人気投票堂々第一位です。

 

ハーヴィー(HARVEY)

本名 ハーヴィー瑛美(えいみ)

2002年12月8日19歳(2022年7月時点)

身長 不明

出身地 東京都
オーストラリア人の父と日本人の母を持つハーフ。子どもの頃から芸能活動を行い、2016年の「東京ガールズオーディション」では、モデル部門最多の5つの賞に輝いています。
9頭身モデルとして活躍。芸能人にもファンが多いです。

衣装に合わせた表現力はメンバーの中で断トツですね。今回のアラビアンナイトに出てくるような衣装の着こなしとそれに合わせたダンス。素晴らしいです。また前半部分のちょっと若いスタイルと対象的です。

 

 

ヒナタ(HINATA)

2002年6月11日20歳(2022年7月時点)

本名 宗原ひなた(そはら ひなた)

身長 不明

出身地 東京都

ファーストシングルの時にメンバー唯一の金髪で目立っていたヒナタさん、過去の活動歴は情報があまりありませんが、ビジュアルと美しいダンスが注目ですね。セカンドシングルでは白い衣装でセンターに立つ回数も増えていましたね。目のまわりのデコレーションが特徴的でした。

 

 

チサ(CHISA)

2002年1月17日20歳(2022年7月時点)

本名 近藤千彩(こんどう ちさ)

身長 157センチ

出身地 大阪府

メインボーカル

14歳で「東京ガールズオーディション2016」の準グランプリに輝き、モデルとしても活動していました。

セカンドではすこしだけ髪の色をブロンドにしています。

 

 

ジュリア(JURIA)

2004年11月28日17歳(2022年7月時点)

本名 上田純利亜(うえだ じゅりあ)

身長 不明

出身地 大阪府

メインボーカル

歌唱力が高いことで知られています。

子供の頃から芸能活動を始めています。子役としてCMやテレビ番組にも出演。

セカンドでは髪を赤く染めています。笑顔が映えていますね。

 

ココナ(COCONA)

2005年12月6日16歳(2022年7月時点)

本名 秋山心響(あきやま ここな)

身長 157センチ

出身地 不明(関東地方)

メンバー最年少

クールなダンスパフォーマンスで、「こんなスタイルのダンスをする日本人アイドルは見たことがない!」など、ダンス動画を観たファンに衝撃と感動を与えています。

ここなちゃんダンススタイルは誰にも真似できないと思わせるレベル、ファーストのダンスも周りのレベルに合わせて個性も落としていましたね。ソロのビデオは圧巻です。

 

マヤ(MAYA)

2005年8月10日16歳(2022年7月時点)

本名 河地マヤ(かわち まや)

身長 不明

出身地 東京都

小学生の時からアーティストやクリエイターを育成するアカデミーに所属し、デビューを目指して活動。エネルギッシュなダンスをするマヤさん。

ダンススキルはピカイチ。セカンドではココナさんに対して「チョップ、チョップ、チョップ」をしています。指先1本の動きにも無駄がない、王者の風格のダンス。ダンスの要の位置には必ずマヤさんがいます。

 

 

所属事務所はどこ?

メンバーは全員「avex」に所属しています。

所属レーベルは「XGALX」(エックスギャラックス)でエーベックスが商標登録しています。

 

プロデューサーはだれ?

XGのプロデュースを手がけるのは、男性K-POPアイドルグループ・DMTNメンバーのサイモン(Simon)さん。アメリカ・シアトル生まれ、韓国人の父と日本人の母を持つハーフです。現在は韓国、アメリカ、日本でグローバルに活躍する音楽プロデューサーとして活動しています。サイモンさんはSNSで「私が5年間準備してきたプロジェクト」と語っており、長い年月をかけて温めてきた一大プロジェクトであることが伺えます。

 

グループ名の由来は?

グループ名『XG』は“Xtraordinary(並外れた,などの意味) Girls”を表し、常識にとらわれない規格外なスタイルの音楽やパフォーマンスを通じて、世界中の様々な境遇の人たちにパワーを与えることを目的としているそうです。

 

 

まとめ

XGのセカンドシングルが発売されましたので、メンバーの人気ランキングと所属事務所を改めて調べてみました。

デビューシングル「Tippy Toes」にはこんな歌詞があります。

「世界の勢力図 変えてみせる 舵を切るのは そう私たち」 。日本人アーティストとしてのグローバルでの成功は、彼女たちに託されているのかもしれません。

セカンドシングルの「マスカラ」でも圧倒的なダンスパフォーマンスを見せているXG。さらにファンが増えそうで楽しみですね。