高崎まつり大花火大会2022の日程は?駐車場や穴場についても!

  • 2022年7月6日
  • 2022年7月7日
  • 生活

高崎まつり大花火大会は、群馬県内でも人気のある花火大会です。

50分の間に約1万5000発の花火が次々に打ち上げられ、とても華やかな花火大会です。

ということで、今回は高崎まつり大花火大会2022の日程や駐車場、穴場などについて調べてみました!



高崎まつり大花火大会2022の日程は?


高崎まつりの合間に行われる、高崎まつり大花火大会2022の日程は、まだ発表されていません。

高崎まつり大花火大会2022は、高崎まつりが開催される、9月3日(土)・4日(日)のどちらかの日程で行われると思われます。

しかし、高崎まつり大花火大会2022の開催日は、まだ公表されていません。

参考までに、2021年に開催された高崎まつりでは、9月4日(土)の19時30分から20時20分まで行われました。

おそらく2022年の高崎まつり大花火大会も、2021年と同様の日程で行われるのではないかと推測されますが、情報が入り次第更新します。

高崎まつり大花火大会2022のアクセスや駐車場は?


高崎まつり大花火大会2022の会場は、群馬県高崎市下豊岡町にある烏川和田橋上流河川敷で開催されます。

高崎まつり大花火大会2022へのアクセスは、電車と車の2つの方法があります。

電車の場合は、JR高崎駅を下車し、西口を出て約15分の徒歩でアクセスできます。

車の場合は、関越道高崎ICまたは前橋ICを降りて約25分、もしくは上信越藤岡ICまたは吉井ICを降りて約25分で行くことが出来ます。

ちなみに、高崎まつり大花火大会2022の駐車場はありません。

ですので、高崎まつり大花火大会2022へ行かれる方は、電車で会場へ向かうことをお勧めします。

高崎まつり大花火大会2022の穴場は?

ニトリ高崎店

ニトリ高崎店の営業時間は公式HPによると20時までとのことです。

高崎まつり大花火大会2022の終了時刻は今のところ不明ですが、2021年の高崎まつり大花火大会の終了時刻は20時20分まででした。

ニトリ高崎店の閉店時間が20時までなので、例年通りに高崎まつり大花火大会が開催されたら、クライマックスまでは見ることが出来ませんが、19時30分から20時までの30分間なら花火が見られそうですね!

くれぐれも、お店の迷惑にならないように注意してくださいね!

セキチュー高崎店


ニトリ高崎店の隣にあるセキチュー高崎店も、高崎まつり大花火大会2022が見える穴場になっています。

セキチュー高崎店の営業時間は、ニトリ高崎店と同じ20時までとなっているので、高崎まつり花火大会2022を30分くらい楽しむことが出来そうです!

お店の営業に迷惑にならぬよう、気を付けてくださいね!

高崎公園


高崎まつり大花火大会2022が見られる穴場として、高崎公園があります。

高崎公園は、JR高崎駅から徒歩約10分の距離にあります。

そして、高崎まつり大花火大会2022の会場からも徒歩10分の距離と近いので、迫力のある花火を見ることが出来ます!

高崎公園


高崎まつり大花火大会2022が見られる穴場として、高崎公園があります。

高崎公園は、JR高崎駅から徒歩約10分の距離にあります。

そして、高崎まつり大花火大会2022の会場からも徒歩10分の距離と近いので、迫力のある花火を見ることが出来ます!

高崎市城南野球場


高崎市城南野球場は、高崎駅から徒歩約15分の距離にあります。

例年高崎まつり大花火大会の会場になっている烏川和田橋上流河川敷から、高崎市城南野球場の距離は約3キロと近場になります。

高崎市城南野球場も、高崎まつり大花火大会の花火が綺麗にみられる穴場スポットになっています。

高崎まつり大花火大会2022の見どころは?


高崎まつり大花火大会は、北関東の中でも規模が大きく、高崎市の中では最大の花火大会です。

高崎まつり大花火大会の見どころは、冒頭にも述べた通り、約1万5000発の花火が50分という短時間で、手際よく打ち上げられる所です。

一般的に花火大会は一時間以上の時間をかけて行われますが、高崎まつり大花火大会では、迫力のある花火が次々に見られるということもあり、美しい花火を短い時間でたくさん見ることが出来ます。

花火がひっきりなしに打ち上げられるので、シャッターチャンスも多く、SNS映えする写真をたくさん撮ることが出来るでしょう。

まとめ


高崎まつり大花火大会2022の日程は、2022年の9月4日(土)・9月5日(日)の2日間です。

高崎まつり大花火大会の開催時間はまだ公表されていませんが、2021年の高崎まつり大花火大会は19時30分から20時20分まででしたので、同じ時間帯に開催される可能性があります。

高崎まつり大花火大会2022の会場である、群馬県の高崎市下豊岡町にある烏川和田橋上流河川敷には、残念ながら駐車場がありません。

しかし、高崎まつり大花火大会2022の穴場には、ニトリ高崎店、セキチュー高崎店、高崎公園、高崎市城南野球場があり、これらの場所には駐車場があるので車で現地に行き、花火を見ることも可能です。

また、高崎まつり大花火大会2022の穴場へ行く際、電車を利用し高崎駅から徒歩で行くことも可能です。

歩いて穴場へ行くため少し時間がかかりますが、高崎まつり大花火大会の花火が見られます。

高崎まつり大花火大会の見どころは、50分の間に約1万5000発の花火が打ち上げられるところです。

北関東の中でも大きな花火大会になるので、いっぱい写真を撮ってSNSで自慢が出来そうですね!