(元)西武ライオンズ川村啓真!兄の川村太晟が逮捕/家族構成やプロフィール

川村啓真元外野手が、埼玉西武ライオンズを自主退団しました。

退団理由は、川村啓真元外野手が「持続化給付金の不正受給」で逮捕された兄・川村太晟容疑者に加担していたとわかったからです。

今回は突然、夢を絶つことになった川村啓真元外野手の家族構成やプロフィールをまとめました。



(元)西武ライオンズ川村啓真/家族構成

川村啓真の家族構成

・父親
・母親
・兄(川村太晟)
・本人(川村啓真)

川村啓真元外野手は、日本文理高校時代に受けた取材で「応援してくれた両親にも見せたいので」とコメントしています。

そんな言葉からも、川村啓真元外野手は4人家族だと思われます。

その後、川村啓真元外野手は国学院大学時代にも取材を受けています。

国学院大学時代の2021年8月31日に新潟野球ドットコムの取材で、こんなことを語っていました。

  • もっと勝負強い打者になりたい
  • プロ1本。その意思は固い
  • 「為せば成る」高校時代の恩師大井道夫監督の言葉を大切にしている

 

そして、新潟で声援を送るファンに対しては・・・

「地元選手ではないのに高校時代から応援してくださっている方々がたくさんいてありがたい。自分のためにと思いながらプレーをしているが、結果として皆さんに喜んでもらえるのはうれしい。あと1シーズンだが、結果を出すためにひたすら負い求めてやっていきたい」

出典 新潟野球ドットコム

 

応援してくれる地元ファンや家族への感謝の気持ち!

そして、プロ野球選手になる!と、大きな夢を抱いていた学生時代ですね。

 

しかし、今回の「持続化給付金の不正受給」に加担していたのは、そんな大学時代のことだったと言います。

こんな感謝と夢を語っていた時に、裏では犯罪を犯していたんです。

川村啓真の兄!川村太晟のプロフィールや顔画像は?

今回の持続化給付金の不正受給で逮捕された兄の川村太晟容疑者。

弟の川村啓真さんがプロ野球選手を目指していたことは承知していたはずです。

事件に巻き込んでしまったら、大事な弟の夢を奪うことになるとは考えなかったのでしょうか。

さて、そんな兄・川村太晟容疑者はどんな人なのでしょう。

 

SNSでは、川村太晟容疑者に対してこんな書き込みがありました。

「高校時代はゴリラのようなルックスで観客を沸かせてくれました。大学ではもっとグレードアップした姿をみたいものです。」

 

 

川村太晟容疑者プロフィールは?

名前:川村太晟(かわむらていせい)
生年月日:1997年
居住地:東京都調布市
職業:サービス業(未確認)

兄も野球経験があるようです。

兄の川村太晟容疑者は一般人であるため、詳しい情報や顔画像はありませんでした。

 

ご両親にとって今回の「持続化給付金の不正受給事件」は、息子2人が関わっています。

そして、川村啓真元外野手は夢を叶えてプロ入りした自慢の息子だったでしょう。

ご両親は本当に辛いだろうなと察します。

 

親不孝なことをしてしまった川村啓真元外野手ですが、そもそもどんな人物なのか、プロフィールにまとめました。

(元)西武ライオンズ川村啓真/プロフィール

<川村啓真プロフィール>

名前川村啓真(かわむらけいしん)
生年月日1999年9月6日
年齢22歳(2022年6月現在)
出身地富山県黒部市
身長172cm
体重79㎏
ポジション元外野手

2022年ドラフト育成4位でプロ野球選手になった川村啓真元外野手。

黒部市立桜井中学校・日本文理高校・国学院大学へと進みました。

SNSの声/川村啓真元外野手

「若いから、これからガンバレ!」という声もありますが、全体的には川村啓真元外野手に対する厳しい声が多かったです。

まとめ

川村啓真元外野手が、埼玉西武ライオンズを自主退団しました。

結局、川村啓真元外野手も逮捕された兄の「持続化給付金の不正受給」に加担していました。

今回は突然、夢を絶つことになった川村啓真元外野手の家族構成やプロフィールをまとめました。