六本木クラス!ザビートガーデン メンバーは?挿入歌「Start」日本語版が話題!

2022年7月7日ドラマ「六本木クラス」の放送がスタートし、挿入歌に注目が集まっています。

「六本木クラス」では、ドラマのシーンに合わせ4曲の挿入歌が使われると言われていました。

第1話で初解禁された挿入歌「THE BEAT GARDEN(ザビートガーデン)」が歌う日本語版「Start」が評判となっています。

そこで今回は、ザビートガーデン メンバーやバンドの経歴、SNSの声をまとめました。



六本木クラス!「Start」日本語版!THE BEAT GARDEN/バンドの経歴は?

六本木クラスの挿入歌「Start」の日本語版を歌ったバンド「THE BEAT GARDEN(ザビートガーデン)」について調べてみました。

梨泰院クラスと同じシーンで同じ「Start」の曲が流れ、興奮したファンも多くいたそうです。

日本語版「Start」が流れると「梨泰院クラスのGAHOさんが歌っているの?」と耳を疑うほど、歌声がソックリと話題になりました。

では、そんな挿入歌を歌っていた「THE BEAT GARDEN(ザビートガーデン)」はどんなバンドなのでしょう。

THE BEAT GARDEN(ザビートガーデン)の経歴

2012年8月U・REI・MASATOで「PEEK A BOO!!!」結成
2014年8月「THE BEAT GARDEN」改名
2014年2月1stアルバムリリース
2015年10月ワンマンライブ
2015年2月2thアルバムリリース
2016年7月メジャーデビュー
2019年12月「スッキリ」のテーマソングに採用(Snow White Girl)

2015年12月~2021年8月までサポートDJとして「SATORUさん」が加入していました。

 

ザビートガーデンは、今回の六本木クラス挿入歌以外にもTBSドラマ「都立水商」の主題歌や「劇場版ファイナルファンタジーXIV光のお父さん」の挿入歌も歌っていました。

また、大型音楽フェスや2020年12月には、COUNTDOWN TV年越しライブにも出演した活躍中のバンドです。

六本木クラス/ザビートガーデンメンバーは?年齢も!

ザビートガーデンはUさん、REIさん、MASATOさんの3人で活動しているバンドです。

ザビートガーデンは3人共ボーカルという珍しいバンドなんです。

では、1人ずつ紹介します。

ザビートガーデン メンバー/U

名前U(リーダー)
担当メインボーカル/作詞・作曲
生年月日12月31日
年齢非公開
星座山羊座
出身地埼玉県

 

ザビートガーデン メンバー/REI

名前REI
担当ボーカル/作曲
生年月日1992年12月15日
年齢29歳(2022年7月現在)
星座射手座
出身地大阪府

ザビートガーデン メンバー/MASATO

名前MASATO
担当ボーカル/グッズのデザイン
生年月日2月20日
年齢非公開
星座うお座
出身地滋賀県

Uさん・MASATOさんの年齢はわかりませんでしたが、3人とも歳が近い可能性もあるので30歳前後くらいでしょうか。

SNSの声!「六本木クラス」視聴者の評判!

2022年7月7日ドラマ「六本木クラス」の放送がスタートし、挿入歌に注目が集まっています。

「六本木クラス」では、ドラマのシーンに合わせ4曲の挿入歌が使われると言われていました。

第1話で初解禁された挿入歌「THE BEAT GARDEN(ザビートガーデン)」が歌う日本語版「Start」が評判となっています。

そこで今回は、ザビートガーデン メンバーやバンドの経歴、SNSの声をまとめました。

 

 

 

まとめ

2022年7月7日ドラマ「六本木クラス」の放送がスタートし、挿入歌に注目が集まっています。

第1話で初解禁された挿入歌「THE BEAT GARDEN(ザビートガーデン)」が歌う日本語版「Start」が評判となっています。

そこで今回は、ザビートガーデン メンバーやバンドの経歴、SNSの声をまとめました。