盆栽博士ちゃん(清水ちえり)経歴まとめ!小学校・中学校も

博士ちゃんでは、今回盆栽に詳しすぎる盆栽博士ちゃんが登場します~!

 

博士ちゃんは、サンドイッチマンと芦田愛菜ちゃんが出演していて、毎回いろんな知識をもつ博士ちゃんが登場して楽しみですよね♪

 

その豊富な知識量に毎回びっくりです♪

 

そこで今回は、盆栽に詳しい盆栽博士ちゃんの「清水ちえり」ちゃんについて

経歴やなぜ盆栽の魅力にハマったのか、

小学校や中学校についてまとめてみたいと思います!

 



盆栽博士ちゃん・清水ちえりの経歴

 

盆栽博士ちゃんの清水ちえりちゃんは現在13歳で中学1年生。

 

13歳ですでに盆栽家の清水ちえりちゃんです。

 

 

 

盆栽博士ちゃんの清水ちえりちゃんはいつから盆栽をはじめたのでしょうか?

 

調べてみると、盆栽をはじめたのは3年前の小学4年生のころ。

 

小学生で盆栽が好きってなかなか渋い趣味ですよね♪

 

 

清水ちえりが盆栽を好きになったきっかけ

 

盆栽に興味をもつきっかけとなったのは、おじいちゃんの影響なんだそうです。

 

清水ちえりちゃんの祖父である清水欣一さんは、日本盆栽協会主催の国風盆栽展にも度々出品するほどなんだそうです。

第93回国風展に盆栽を展示するほどの腕前。

 

盆栽博士ちゃんの清水ちえりちゃんは、小さい頃から盆栽に触れる機会があったようでおじいちゃんもすごい方なんですね♪

 

清水ちえりちゃんは、世界的な盆栽家である木村正彦さんから指導を受けたり、埼玉県にある盆栽教室「雨竹亭盆栽教室」に毎月2回通って知識や技術の向上に努めているそうです。

 

清水ちえりの盆栽受賞歴がすごい

清水ちえりちゃん本人の受賞歴はどうなのでしょうか?

 

清水ちえりちゃんは、2020年2月8日に行われた「第94回国風盆栽展」にて初挑戦で入選をしています。

 

この時点で、まだ盆栽をはじめて2年ですよ!

 

入選後の清水ちえりちゃんのコメントです。

 

まさか自分が選ばれるとは思わなかった。目標が達成されて嬉しい。

盆栽は素晴らしい日本の文化の1つ。

多くの若い人や外国人に魅力を伝えたい。

 

これからの清水ちえりちゃんの活躍が楽しみですね♪

 

このとき、入選した作品は「ツヤマヒノキ・長寿梅・下草」で構成した3点飾り。

 

清水ちえりちゃんのおじいちゃんがツヤマヒノキの愛好家で約20年前に入選した時に脇木として使ったものを手入れをして使用したそうです。

 

これはおじいちゃんも嬉しいでしょうね♪

おじいちゃんが大事に手入れした盆栽を孫が受け継いでの入選です。

 

 

盆栽博士ちゃん・清水ちえりの小学校・中学校はどこ?

盆栽博士ちゃんの清水ちえりちゃんは現在中学生。

出身は群馬県高崎市で小学校は群馬県高崎市にある高崎市立城南小学校を卒業。

 

中学校はおそらく、中学受験をしているそうなので、校区外の中学校へ進学している可能性があります。

 

中学生受験をしているということは、勉強も出来るんでしょう~♪

 

 

 

盆栽博士ちゃん清水ちえりの経歴・小学校・中学校まとめ!

今回は盆栽博士ちゃんの経歴や小学校、中学校についてまとめてみました。

 

最年少の12歳で国風盆栽展で入賞した盆栽博士ちゃんの清水ちえりちゃん。

 

これからも若い方や日本だけでなく、海外でも盆栽の魅力を広める活動をしてくれるでしょう♪

 

これからの清水ちえりちゃんの活躍が楽しみですし応援しています♪

 

 

【博士ちゃん】糸魚川真柏についてはこちらです→糸魚川真柏(幻の盆栽・珍しい盆栽)値段・取れる場所・育て方まとめ