埼玉県川越市 イグアナ脱走の場所はどこ?飼い主は?画像あり

25日午後2時10分ごろ「ペットとして飼っていたイグアナが逃げた」と110番通報がありました。

なんと体長は2メートル前後のイグアナだということです。

このイグアナはどこで脱走したのでしょうか?

そして、飼い主についても調査してみました。

 



埼玉県川越市 イグアナ脱走場所はどこ?

体調2メートルのイグアナが脱走したのは埼玉県川越市今成3丁目

 

 

JR川越線西川越駅に近い住宅街にあるお宅だそうです。

周りには畑があり、入間川にも近いということです。

 

自宅の庭のゲージで飼っていて、鍵をかけ忘れた24日午後10時ごろから25日午後1時ごろの間に脱走したということです。

 

自宅の庭で飼っていたということは、一軒家かマンションの1階である可能性が高いですね。

 

 

埼玉県川越市 イグアナの飼い主は?

脱走したイグアナの飼い主は、女性であること、以外の情報はありませんでした。

 

イグアナは体長約2メートルのメスで、前足が黄色っぽいことと、しっぽのしま模様が特徴だということです。

 

 

警察は2時間ほど捜索しましたが、見つからず。

人に危害を加えないのでこれ以上捜索しない方針だとテレビでは報道されていました。

「イグアナに遭遇した場合は不用意に近づかず、速やかに110番通報をしてほしい」とのことです。

 

 

捜索はしないとのことですが、体調2メートルのイグアナに遭遇したらとても怖いと思います。

できるだけ早く見つかってもしいですね。

お近くにお住まいの皆様、お気をつけください。

 

イグアナ脱走の世間の声

イグアナは草食だから畑などの被害が心配ですね。2mといってもしっぽが長いですので、それほどでは無いと思います。でも突然会ったらビックリしますね。

イグアナ遭遇したらマジでびびるわ

イグアナは大人しいから何も騒ぐことないんだけどさ

 

まとめ

埼玉県川越市今成3丁目で脱走したイグアナは体長2メートル!

尻尾も含めてなので、思っているほどは大きくないのかもしれませんが、遭遇したらびっくりします。

 

イグアナはおとなしい性格なので攻撃してくることは少ないでしょう。

見つけらたすぐに警察に連絡してください。

 

お子さまのおられるお家ではお子様に注意してあげてくださいね。