ライッサ・レアウの経歴プロフィールや家族は?インスタも特定!8歳の時のスケボー動画がすごい!

東京オリンピックで正式種目になったスケートボード

スケートボードでは10代の選手が多く出場し、ライサ・レアル選手も13歳という年齢で出場しています。

 

ライサ・レアル選手 スケボーのうまさはもちろん、笑顔が可愛すぎて、かわいい〜!!とSNSで話題になっています。

 

とってもかわいいブラジルのライサ・レアル選手の

  • ライサ・レアルの経歴や家族は?
  • ライサ・レアルのインスタも特定!
  • ライサ・レアルの9歳の時の動画がすごい!

をまとめてみました。

 



ライサ・レアルのプロフィール経歴や家族は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rayssa Leal(@rayssalealsk8)がシェアした投稿

ライサ・レアル

生年月日:2008年1月4日
年齢:13歳
出身地:ブラジル連邦共和国マラニャン州インペラトリズ

家族などの情報は見つかりませんでした。

 

 

レアルさんがスケボーを始めたのは6歳のときだそう。

それから1日何時間も練習をしては、メキメキと腕をあげていったとのこと。

 

小学生の時から、ひとまわりも離れた選手と戦うことも!

11歳の時に出場したSLSワールドツアーにて、優勝を果たし、「天才が現れた」と世界から賞賛されました。

この大会の時は共に表彰台に上がった2人(Pamela RosaとAlana Smith)は、当時18歳と20歳でした。

この年齢差からも幼い頃から注目されていたのがわかります。

 

そして、今回の東京オリンピック スケートボードに出場です!

 

ライサ・レアルの9歳の時の動画がすごい!インスタ特定

2015年。まだ7歳だったライサ・レアル選手は、ある動画で一躍有名人となる。

ライサ・レアル選手は水色の羽を付けたドレス姿でスケボーをし、その動画が話題となり、9歳の「妖精少女」とInstagram&Facebookページは、共にフォロワー11万人 / 6万人を抱える人気アカウントとなりました。

彼女の素晴らしいスケボー姿が日々アップされ続け。スライド系、フリップ系など様々なトリックをバシバシと決めていくレアルさんの様子が動画でみれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rayssa Leal(@rayssalealsk8)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rayssa Leal(@rayssalealsk8)がシェアした投稿

 

幼いライサ・レアル選手が、かわいい妖精のドレスを着てスケボーし、どんどん技を決めていく様子はギャップがあり、見入ってしまいますね。

転けても何回も挑戦する姿には応援してしまいます

 

ライサ・レアル選手まだ、13歳と若いので、これからたくさんの大会に出場されていくでしょう。

今後の活躍も楽しみですね。