倉持仁先生のNスタ問題発言とは?経歴や病院、世間の反応は?

コロナ禍において、メディア露出が急増している各種専門家も少なくありません。

インターパーク倉持呼吸器内科クリニック院長の倉持仁先生もその1人ではないでしょうか?

倉持先生は、今回の『Nスタ』を始め、『サンデーモーニング』『ひるおび』『スッキリ』『モーニングショー』などにも出演しております。

今日は、そんな倉持先生が夕方のニュース番組にて問題発言があったとのことで、少し調べてみました。



倉持仁先生のNスタ問題発言とは?

それでは、倉持先生にどのような問題発言があったのでしょうか?

動画がこちら

「中等症2とかで治療に介入していてはもう間に合わない。より早い段階で治療に介入しなければいけないので抗体カクテル療法を承認したはず。その治療は軽症者のうちにしなければならないが、入院しなければ薬は使えない。言っていることがめちゃくちゃです」。

特に、菅首相、小池都知事に対しては厳しい発言をしております。

「この2人がおっしゃっていることというのは、国民にまっとうな医療体制を供給しませんよというメッセージだと思う。こういう人たちに国を任せては国民の命は守れませんから、2人とも至急お辞めになった方がいい」

と語り、キャスターであるホラン千秋さんも、コメンテーターの星浩さんも一瞬、驚いて固まっておりました。。。

倉持仁先生の経歴や病院はどこ?

★倉持仁(くらもちじん)

1972年生まれ(49歳)栃木県宇都宮市出身

東京医科歯科大学医学部 卒業

趣味:釣り、キャンプ、サックス

【主な経歴・職歴】

・東京医科歯科大学 卒業
・青梅市立総合病院内科
・東京医科歯科大学呼吸器内科
・横須賀共済病院呼吸器内科
・東京医科歯科大学呼吸器内科
・倉持病院内科副院長
・インターパーク倉持呼吸器内科クリニック院長
▶︎ 〒321-0114 栃木県宇都宮市中島町765-1
https://www.kuramochi-naika.com/

【資格】
・日本呼吸器学会認定 呼吸器専門医・指導医
・日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医
・日本内科学会認定内科医
・医学博士

現在は、上記のようにクリニックの院長として勤務しながら、“日本呼吸器学会認定 呼吸器専門医・指導医”ということもあってか?コロナ関連のニュースによく出演されております。

倉持仁先生のNスタ問題発言による世間の反応は?

もともと、病院自体は評判が良かった上に、今回のコロナ禍でのメディア露出が増え、認知度も上がり、さらに評判となっているそうです。

その中には、番組での発言に共感した患者さんが、全国各地から来院するようになったそうです。

『倉持先生の発言は、国民目線で温かい 菅さんは意味のわからない成果を語り、国民の命を守ろうと思う 気持ちを感じない 今すぐにやめてほしい これだけ国民が退陣を求めているので、決断してほしい』

『安倍晋三にSPは要らないよその税金返せ!! 倉持先生の病院にSPつかせろよ この方が税金を使う意義がある 安倍晋三SP使ってた税金返せを広げよう  正しい事を訴える人に税金は使いましょう 自民党、公明党議員は全員歳費を返還せよ! 半グレから金貰ってろ!』

『倉持先生、よく言ってくれました👏🏻👏🏻 だってホントのことだもんねー』

ツイッター上では、『♯倉持先生を支持します』などと、倉持先生がらみのスレッドが立ち上がり、大反響となっております。

まとめ

『倉持仁先生のNスタ問題発言とは?経歴や病院、世間の反応は?』

ということでお伝えしてきました。

私もよくニュースで拝見しておりますが倉持先生は、毎回、専門家以外のキャスターなどの意見も否定せずに、肯定した上で専門的な見解を話する穏やかな印象しかありません。

しかしながら、現在の日本の状況と医療現場の危機を踏まえながら、我慢の限界に達してきたのか?

政府への苦言がエスカレートしてきたような印象です。

きっと、倉持先生も医療現場の代弁者だという責任感から発言されているのでしょう。