ニー・シャーリエン(58歳)は結婚して旦那はいる?子供は?若い頃が可愛い!

東京五輪、卓球女子シングルス2回戦に、ニー・シャーリエン(ルクセンブルク)とシン・ユビン(韓国)が登場し、シン・ユビン氏が勝利したものの、58歳のニー・シャーリエンを激励するtwitter投稿で話題です。

そんなニー・シャーリエンは結婚して、旦那はいるのでしょうか?

子供はいてもおかしくない年齢ですよね。

若い頃のニー・シャーリエンさんについても気になりましたので、本記事で調査してゆきたいと思います!



ニー・シャーリエンは結婚している?旦那は?

コーチの夫や3人の子供、ルクセンブルクの支えに感謝し「私は愛に囲まれている。だからそのプレーができます」と白い歯を見せる。引用:スポーツ報知

ニー・シャーリエン選手は結婚して旦那(夫)がいます。

ニー・シャーリエン選手の旦那(夫)の名前は、トミー・ダニエルソンという名前です。

夫のトミー・ダニエルさんは、ニー・シャーリエン選手のコーチなのですね。

結婚時期は2001年頃で、ニー・シャーリエン選手と夫のトミーダニエルさんは、結婚前は選手とコーチの関係だったようですよ!

実はニー・シャーリエン選手は離婚歴があります。

前夫の間に子供がいるのですが、次の目次で詳しく説明します!

ニー・シャーリエンには子供がいる?

ニー・シャーリエン選手と、現在の夫のトミー・ダニエルソンの間には、18歳になる娘がいます。

ニー・シャーリエン選手と、前夫の間には29歳の長男がいます。

さて、現在の夫であり、コーチであるトミー・ダニエルソンさんはベンチにいて、

ニー・シャーリエン選手のことをいつも見守っているのですね。

なんだかほのぼの暖かな愛情を感じます。

子供たちにも応援されて、正々堂々卓球の試合に挑戦できたのではないかと思われます。

ニー・シャーリエンの若い頃の画像が見たい!

ニー・シャーリエン選手の若い頃の写真が、twitter投稿でありました。

現在の写真と比べてみたのですが、若い頃も現在も可愛らしくみられるのは私だけでしょうか?

成績は?

ニー・シャーリエン選手は、ルクセンブルクへ移住する前には中国代表として83年に東京で行われた世界選手権で団体・複合複の2冠に輝いています。

89年にドイツ、90年にルクセンブルクに移り、五輪は5回目です。

それにしても、58歳であれだけ動けて、17歳の選手相手にフルセットに持ち込むとは素晴らしいですね。

負けてしまいましたが、かっこよく見えました。

まとめ

東京五輪卓球女子シングルスに出場した58歳のニー・シャーリエン選手の結婚や、旦那、子供について調べてまとめました。

  1. ニー・シャーリエン選手は結婚している。
  2. ニー・シャーリエン選手の夫はコーチのトミー・ダニエルソンさん。
  3. ニー・シャーリエン選手は離婚歴がある。
  4. ニー・シャーリエン選手には、前夫の子供と、現在の夫の子供がいる。
  5. ニー・シャーリエン選手の若い頃が可愛い!

試合自体は惜しくも敗退となってしまいましたが、ニー・シャーリエン選手を応援する声が多くありました。

これからも卓球で活躍してほしいですね!

本記事はここまでとなります。

最後までお読みいただきありがとうございました!