ダリア・ビロディドの腹筋がヤバイ!モデルで美人柔道家のインスタをチェック!彼氏はいる?

東京オリンピック2020が開幕し、連日美人選手の様子が話題になっています。

その美人選手の中の一人、柔道女子48kg級で出場されるウクライナ代表、「ダリア・ビロディド」選手をごぞんじでしょうか?
日本代表の渡名喜 風南(となき ふうな)選手のライバルとしても有名な女子柔道家の一人。

7月24日に行われた3位決勝戦では、日本代表の渡名喜 風南(となき ふうな)選手に敗れてしまいました。

渡名喜 風南(となき ふうな)選手は、今まで一度もこの「ダリア・ビロディド」選手に勝ったことはなかったのことで、喜びはひとしおだったことでしょう。

この「ダリア・ビロディド」選手。
一目見たら絶対に忘れないものすごい美女なんです!

今回は、「ダリア・ピロディドの腹筋がヤバイ!モデルで美人柔道家のインスタをチェック!彼氏はいる? 」と題しまして、

*ダリア・ピロディドの腹筋がヤバイ!

*ダリア・ビロディドはモデルで可愛い!

*美人柔道家のインスタをチェック!

*ダリア・ビロディドに彼氏はいる?

このようなテーマで調査していきたいと思います!



ダリア・ビロディドの腹筋がヤバイ!

<ダリア・ビロディドのプロフィール>

  • 名前:ダリア・ビロディド
  • 生年月日: 2000年10月10日
  • 年齢:20歳(2021年7月現在)
  • 身長:172㎝
  • 出身地:ウクライナ、キエフ
  • 柔道階級:48キロ級
  • 得意技:内股、大内刈、三角からの崩上四方固

 

この投稿をInstagramで見る

 

DARIA BILODID(@dariabilodid7)がシェアした投稿

ウクライナ代表の柔道ダリア・ビロディド選手は スタイルが抜群!

この腹筋、ヤバイですよね!!
腹筋がはバキバキにわれ、他の部分は適度に引き締まっていて。

ダリア・ビロディド選手は、長い手足を武器に相手を封じ込める戦術でその強さを貫いています。

なんとニックネームはアナコンダ!

なぜ、「アナコンダ」と言われるようになったかというと、172㎝の長身で48kgとスレンダーな体型で、内股、・大内刈・三角からの崩上四方固めが得意だそう。

この戦術から付けられたあだ名のようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DARIA BILODID(@dariabilodid7)がシェアした投稿

 

ダリア・ビロディドはモデルで可愛い?

 

この投稿をInstagramで見る

 

DARIA BILODID(@dariabilodid7)がシェアした投稿

ダリア・ビロディド選手は、柔道家としても実力派の人気者ですが、その容姿があまりにも美しいことでモデルのオファーが多いそうです。

でも、柔道に専念したいとのことで、オファーを全て断っているとのこと。

プロ意識がすばらしいですね!

美人柔道家のインスタをチェック!

ダリア・ビロディド選手はインスタグラムのアカウントを持っているようです。

その美しい姿をたくさん載せてくれていますよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

DARIA BILODID(@dariabilodid7)がシェアした投稿

 

ダリア・ビロディドに彼氏はいる?

ダリア・ビロディド選手の男性の好みは「強い人」だそう。

現在イタリア人の柔道家「ファビオ・バジーレ」選手と交際しているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

FABIO BASILE(@fabiobasile66)がシェアした投稿

<ファビオ・バジーレのプロフィール>

  • 名前:ファビオ・バジーレ
  • 生年月日: 1994年10月7日
  • 年齢:26歳(2021年7月24日現在)
  • 身長:160㎝
  • 出身地:イタリア、リーヴォリ
  • 柔道階級:66キロ級・73キロ級

二人ともスタイルが良すぎて、雑誌の1ページのようですね!

ダリア・ビロディドの家族も柔道家!

ダリア・ビロディド選手のご両親は、父、母ともに柔道家であると有名です。特ににお父さまは、世界選手権で3位という成績の持ち主。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DARIA BILODID(@dariabilodid7)がシェアした投稿

ダリア選手も小さい頃からご両親からのトレーニングを教えてもらってきたのでしょう。

それにしても絵になりすぎる親子ですね!

まとめ

今回は、「ダリア・ピロディドの腹筋がヤバイ!モデルで美人柔道家のインスタをチェック!彼氏はいる? 」と題しまして、ものすごい美人で有名な柔道家ダリア・ビロディド選手の魅力についてお伝えしてまいりました。

今回は惜しくも3位という結果でしたが、またこの悔しさをばねに頑張ってほしいですね!