超学生のwiki風プロフ!大学や本名と誕生日は?炎上ってなにがあったの?

魅力的な低音ボイスで人気の高い歌い手「超学生」。

超学生は、小学生の時から活動を始め、YouTubeなどで着々と人気を伸ばし、最近では有名ボカロP達とのコラボが注目を集めています♪

今話題の超学生のwiki風プロフ知りたいな〜!

大学は通っているの?本名は明かしているのかな・・・

炎上したって何があったの?

など超学生について気になることはたくさんあります。

そこでこちらでは、注目の歌い手「超学生」のwiki風プロフ、大学や本名について、炎上理由と気になる素顔、アンチについて、デビューや経歴も詳しくお伝えしていきたいと思います!



超学生のwiki風プロフ!大学や本名は?

主にYouTubeで歌ってみた動画を配信し、活動している歌い手「超学生」。

自身で作詞作曲もしており、「湯月凛空(ゆづきりく)」名義としても活躍しています。

そんな超学生のwiki風プロフはこちらです!

名前:超学生(湯月凛空)
本名:不明
生年月日:2002年9月19日
性別:男
身長:173cm
体重:63kg
大学:不明
出身:東京?

超学生は、メジャーデビューを目指す2021年1月現在19歳の男性です。

小学4年生の時に初めて歌ってみた動画を投稿し、19才と若いのに歌い手歴は今年で9年目ということで驚きしかありません!

超学生を調べると、湯月凛空という名前が出てくるので、一瞬本名かなと思いますが、これは自身が作詞作曲するときに使用するもう一つの名前であり、超学生は本名を明かしていません

出身地も特に明かしていませんが、東京在住ということですので、出身地も東京ではないかと予想されます。

超学生は現在大学生と言われています。

高校3年生の時の2019年6月に、配信が不定期になるとお知らせをしていました。

理由のひとつに受験とありますので、大学を受験する予定だということが分かります。

現在はおそらく居住地の東京にある大学に通っているのではないかと思いますが、大学名までは公表していません。

大学名を公表したら、人が集まって大変なことになりそうですもんね・・・

今後も大学名を公表すると言ったことはなさそうです。

身長は173cmで、少し前の情報にはなりますが、体重は63kg

はっきりとは分かりませんが、写真で見るとスラッとした体型で、スタイルが良さそうな方なのかなと感じました♪

超学生の炎上ってなに?

超学生を検索すると「炎上」という言葉が出てきます。

なんだろう?と気になって調べてみましたが、超学生が過去に炎上したことはなさそうでした。

過去に超学生がコラボした方が、炎上したことがあったようで、そのような関連で「炎上」という言葉が出てきたのかもしれませんね。

超学生の顔がイケメン?

超学生が投稿する歌ってみた動画は、仮面をつけて歌っている動画が多いです。

目元が隠れていても整った顔立ちだなという印象を受けました。

そうなると目元も気になるなと思い調べてみたところ、目元が写っている写真を見つけました!

写真で見る限り、かなりイケメン!

いつも仮面で隠している目元もキレイですよね♪

超学生が嫌いでアンチが多い?

カッコよくて歌も上手い超学生ですが、実はアンチも多いのではないかと言われています。

調べてみると、このように超学生が好きではないと言った意見がありました。

なにか気になる性格などがあるのかなと思いましたが、詳しくみていくと、超学生のアンチの方は、どうやら見た目に苦手意識があるようでした。

YouTubeで投稿される動画のサムネイルには、仮面をつけた超学生が写っていることが多いのですが、そのサムネイルで判断し、見るのをやめたといった方が多かったです。

しかし、超学生の良さの一つが、見た目と歌声のギャップにあると言われています。

見た目のビジュアル系から想像できる歌声ではなく、実際はいい意味でイメージと違って良い!と言う人もいました。

私も初めて超学生の歌声を聴いた時、こんなにも見た目と歌声にギャップがあるのか!とびっくりしました。

それぐらい、外見を見ただけでは想像できないくらい、歌声は低音ボイスで魅力的です。

人気が出ればアンチが出てくるのもしょうがないことなのかもしれませんが、超学生本人はTwitterで、“作品だけ愛されていたらこれほど幸せなことはない”と語っています。

もちろん、好みは人それぞれありますが、是非一度超学生の歌声を聴いてみてくださいね♪

超学生は小学生デビュー!経歴も!

超学生が初めて動画を投稿したのは2012年12月3日、超学生の当時の年齢は、なんと小学4年生

歌い手の方の初投稿動画は高校生ぐらいが多いようですが、超学生は小学生ということで、ファンになった後デビューの年齢を知った方は、びっくりですよね。

すごいのが、小学生でデビューして、その後9年間歌い手として歌うことを続けているところですよね。

小学生の時から好きなものがあって、さらにそれを大学生になった今でも続けて、歌を極めているのは人間としても尊敬できるなあと思いました。

2020年12月からは、過去に超学生がカバーして投稿してきた曲を作ったボカロP3人(すりぃ、syudou、柊キライ)それぞれとのコラボを発表しています。

今話題のボカロP3人が超学生の為に楽曲を書き下ろすということで、超学生への期待の高さがうかがえます。

ファーストデジタルシングルは、ボカロP「すりぃ」とのコラボ曲「ルームNo.4」です。

YouTubeに公開したMVは、5日で20万回再生を突破しました。

現在も68万回再生と動画再生回数を着々と伸ばしています!

セカンドデジタルシングルは、ボカロP「syudou」とのコラボ曲「バットオンリーユー」

syudouは、今大人気の歌い手adoの「うっせぇわ」を作ったボカロPとしても有名ですよね。

そして2021年春には、ボカロP「柊キライ」とのコラボ曲を発表予定です。

今まで自分がカバーして歌っていた曲を作った方々に、自身のオリジナル曲を書き下ろしてもらうなんて夢みたいな話で素敵ですよね♪

今後がさらに楽しみな超学生を是非チェックしてみてくださいね♪

まとめ

ということで今回は、注目の歌い手「超学生」のwiki風プロフ、大学や本名について、炎上理由と気になる素顔、アンチについて、デビューや経歴も詳しくご紹介しました!

超学生は公開しているプロフィールも少なく、まだまだ謎に包まれています。

だからこそ、余計に気になるんですよね。

炎上については、どうやら超学生は関係していないようでした。

たまたまコラボした相手が炎上したため、超学生にも「炎上」という言葉がついてしまったのかも。

また素顔は公開していませんでしたが、顔の下半分と上半分、それぞれを公開していましたので、合成したら素顔になるかも(笑)

アンチについては、もうこれは人気者の宿命ですよね。

人気があるからこそアンチも生まれます。

そして超学生のデビューはなんと小学生!

これには驚きました・・・!

超学生は小学生にデビューしていて、まだ大学生。

これからの活躍には期待しかないですね♪