小松光利のFacebookや顔写真!自宅はどこ?【篠路西小学校】

札幌市の小学校教員が容疑者として逮捕されたことが分かりました。

教員という職業であったことから、多くの人に衝撃を与えているようです。

子供を1日学校に通わせている親御さんたちからすれば、我が子の関わる大人で逮捕するような人物がいたとしたら気が気ではありません。

こんな事件が起きてしまうと、どうしても我が子に関しても不安になってしまうものだと思います。

今回は「小松光利のFacebookや顔写真!自宅はどこ?【篠路西小学校】」としてまとめていきたいと思います。



小松光利のFacebookや顔写真!自宅はどこ?【篠路西小学校】

事件の報道内容はこちらです。

逮捕されたのは、札幌市立篠路西小学校の教諭で、札幌市北区に住む小松光利容疑者(57)です。
警察の調べによりますと、小松容疑者は今月8日、自宅の寝室におよそ0.1グラムの覚醒剤を隠し持っていたとして、覚醒剤取締法違反の疑いが持たれています。
認否については明らかにされていません。

どうやら、自宅の寝室に隠し持っていた容疑がかけられているようです。

しかし報道内容からは否認しているのか、容認しているのかがまだ分かっていないようですね。

とはいえ否認していたとしてもこの容疑が覆ることはかなり難しいとは思いますが。

小松光利の年齢や勤務先について

小松容疑者は札幌市立篠路西小学校に勤務していた教員であることが分かっています。

小学校はこちらです。

住宅街に位置する小学校であることが分かります。

一応、googleの口コミを見てみると、

「いじめられていたのに先生は放置」

「底辺家族の子供が多い」

「通わせるレベルの学校じゃない」

などと悪い口コミが目立ちました。

とはいえこの口コミは誰でも書き込めるプラットフォームなので、いたずらで書いている可能性は否定できないのでご紹介までにとどめておきます。

また、小松容疑者の年齢は57歳。

あと3年で定年という、かなり絶妙な時期であることが分かります。

学校業務のストレスなどの憂さ晴らしで手を出してしまったのでしょうか・・・。

動機に関しては今後明らかになりそうです。

小松光利のFacebookは?

小松容疑者のFacebookを調査しましたが、見つかりませんでした。

年齢が57歳というだけあってSNSはやっていなかったのでしょうね。

まあ、年齢的には良くある話です。

小松光利の自宅はどこ?

小松容疑者の自宅について調査しました。

NHKなどの報道では北区の自宅という表現がされていましたが、北海道新聞の報道ではこのような報道がされていました。

北区あいの里の自宅で

どうやら北区あいの里が自宅であるようです。

やはり地元の報道局は、他の機関に比べて詳細な取材をしているようで助かりますね。

このエリアから小学校までは車で約10分の距離に位置しています。

通勤はかなり楽だったのではないでしょうか。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回は小学校教員であった小松容疑者について調査致しました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。