小林麻耶ボートレース番組降板理由は?今後の活動はYoutube一本?

2020年11月12日に木曜レギュラーコメンテーターを務めていた「グッとラック!」を欠席し、番組の降板を言い渡されたことで話題になった小林麻耶さん。

 

更には夫婦で出演したYoutube動画で「いじめを受けていた」などを発言し、名指しでスタッフや社長に皮肉を込めたお礼を言うなどをして多くのファンが驚くと共に彼女の精神的な心配をし注目を浴びました。

 

 

そんな小林麻耶さんですが、11月28、29日に出演を予定していたTOKYO MXのボートレース番組「BOAT RACEプレミア」の生放送の司会を降板することが新たに分かりました。

 

小林麻耶さん自体、優しく愛のある人間性なので心配ですよね。。。

 

 

一体、小林麻耶さんがボートレース番組「BOAT RACEプレミア」を降板した理由は何なのでしょうか?

 

現時点で分かっていることをまとめると共に、今後の活動はYoutube一本になるかを調査していきます。

 

 

 



小林麻耶のボートレース(競艇)番組を降板

 

小林麻耶さんは2020年4月からTOKYO MXのボートレース番組「BOAT RACEプレミア」の司会デビューをし、大きいレースが行われる度に司会を務めていました。

 

しかし、2020年11月24日に同月28日、29日に小林麻耶さんが司会を務める予定だった「BOAT RACEプレミア」を降板したことが明らかに。

 

 

ちなみに、「BOAT RACEプレミア」の11月28日の放送は午後7時30分から、29日は午後8時から東京都六本木のスタジオにて、愛知・ボートレース蒲郡で開催される「SG第23回チャレンジカップ」の準優勝戦、優勝戦の模様を放送予定だったそうです。

 

小林麻耶さんは番組を降板したということで、当日は他のゲストを呼んで放送されるということです。

 

 

つい先日に「グッとラック!」を降板したことだけあって、立て続けに地上波の降板となるともうテレビにも出演しない意向なのかもしれません。

 

 

 

小林麻耶ボートレース(競艇)番組降板理由は?

 

 

2020年4月にボートレース番組「BOAT RACEプレミア」司会デビューをした小林麻耶さんでしたが、一体なぜこのタイミングで番組を降板したのでしょうか?

 

現時点では詳しい番組降板理由についての情報はニュースサイトや本人の口からもありません。

 

 

ただ、ボートレース番組「BOAT RACEプレミア」には11月28日、29日に出演予定であり降板をしたのは放送4日前の11月24日ということから、予定していた降板ではなく”急遽降板をした”と考えることができます。

 

「グッとラック!」を降板をしたのをきっかけに、テレビ番組への出演を一切断つという本人の意向がある可能性があります。

 

 

また、そもそも小林麻耶さんは「グッとラック!」の降板理由さえあやふやということがあります。

 

本人はファッションコーナーのスタッフにいじめを受けていたと発言をしていましたが、番組側はいじめを否定しており、最終的な理由は語られることがないまま終わりを遂げていました。

 

このことから、ボートレース番組「BOAT RACEプレミア」においても真実はあやふやなままで終わる可能性も高いですよね。

 

ネット上では小林麻耶さんの様子がおかしいのは旦那である「國光吟(くにみつあきら)さん」が洗脳をしているなどの噂が立っていましたが、この情報も定かではありません。

 

國光吟(くにみつあきら)さんはスピリチュアル系の整体師ということで一部で怪しむ人も出てきてしまうのも仕方がないこととも言えます。

 

 

 

ですが何の根拠もなく憶測だけで批判しないようにしましょうね。

 

 

というように、ボートレース番組「BOAT RACEプレミア」の降板理由については現時点では情報は出ていませんが、今後小林麻耶さんのYoutubeチャンネルで語られることがあるかもしれないので気になる方は動画アップを待つといいかもしれませんね。

 

 

 

小林麻耶の今後の活動はYoutube一本になる?

 

 

小林麻耶さんは先日の「グッとラック!」降板、今回のボートレース番組「BOAT RACEプレミア」降板から、事実上では地上波のレギュラー番組がなくなりました。

 

これからの活動について本人からコメントはまだ出ていませんが、小林麻耶さんの今後の活動はYoutubeチャンネルがメインになっていくと予想されています。

 

小林麻耶さんは旦那である國光吟(くにみつあきら)さんと「コバヤシテレビ局」というYoutubeチャンネルを運営しており、夫婦でとても仲良そうにトークなどをメインに配信をしていますが、やはり視聴者からは彼女を心配する声が多く見受けられます。

 

 

とは言え、チャンネル登録者数はそこまで多いとも言えず、Youtube収益だけで夫婦ともに生活できるとは考えづらいので國光吟(くにみつあきら)さんの仕事を手伝っていくという可能性もなくはないでしょう。

 

少なくとも、立て続けに続いた小林麻耶さんの地上波の番組降板から見るに、今後テレビで活躍するということはなさそうですよね。

 

 

合わせて読みたい:

 

 

 

まとめ

 

 

小林麻耶さんのボートレース番組「BOAT RACEプレミア」の降板理由から、今後の活動はYoutube一本になるのかを考察と共に記事にまとめていきました。

 

ボートレース番組は現時点で降板理由の詳細は分かりませんが、小林麻耶さんは地上波から姿を消すという意向がありそうです。

 

また、今後の活動においても地上波ではなくYoutubeチャンネルメインになっていくことが予想できます。

 

 

小林麻耶さんはとても優しい人柄をしているので、どんな形でも元気で幸せに過ごしてほしいというのが個人の思いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。