森喜朗会長の海外の反応まとめ!女性蔑視発言に絶句?臨時評議員会の動画は?

東京オリンピック組織委員会会長の森喜朗会長(83)が女性を蔑視する発言をしたことで世間から批判殺到していますね。

森喜朗会長の女性蔑視発言とは一体どんな内容だったのでしょうか。

また今回の発言については、日本のみならず海外各国のメディアも森会長の発言に指摘しており、問題発言ということで取り上げられています。

批判による注目が集まっている森喜朗会長の発言と海外の反応について、『森喜朗会長の海外の反応まとめ!女性蔑視発言に絶句?臨時評議員会の動画は?』ということで情報をまとめてみました。

それでは早速本題に移りたいと思います。



森喜朗会長の女性蔑視発言とは?まとめ!

森喜朗会長の女性蔑視発言とは一体どのような内容だったのでしょうか。

3日、森喜朗会長は、日本オリンピック委員会の臨時評議員会の場で以下の発言をしています。

女性理事を選ぶっていうのは文科省がうるさく言うんです。

だけど、女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる。

女性っていうのは競争意識が強い。

誰か一人が手を挙げて言われると、自分も言わないといけないと思うんでしょうね。

それで、みんな発言される。

出典:REUTERS


「女性がいる会議は時間が長くかかる」と発言されています。

その理由として、「女性は競争意識が強い」「自分も手を挙げて発言しなければと思う」と独自の偏見を公の場で語られました。

内容について個人的な見解を述べるつもりはありませんが、オリンピック・パラリンピックの組織委員会代表としての発言とは思いませんね。

海外メディアの反応も散々だったようです↓

森喜朗会長の女性蔑視発言に海外の反応は?

今回の森喜朗会長の女性蔑視発言に海外の反応がどうだったのか確認しておきたいと思います。

森会長の発言に対し、報じられた海外メディアは以下の通りです。

ニューヨークタイムズ
ワシントンポスト
ロイター通信
AFP通信
CTVニュース
ハンブルガー・モーゲンポスト
ウエスト・フランス
20ミニュッツ
50 minds
マーケットウォッチ

ニューヨークタイムズ

「東京五輪の代表、会議で女性の発言の制限を示唆(Tokyo Olympics Chief Suggests Limits for Women at Meetings)」とする記事を掲載。

ワシントンポスト

「東京五輪の代表、女性は会議で喋り過ぎるので『困る』と発言(Tokyo Olympics chief says women talk too much at meetings, calls it ‘annoying’)」とする記事を掲載。

ロイター通信

「2020年東京五輪の森会長が会議で性差別発言と報道(Tokyo 2020 chief Mori makes sexist remarks at Games meeting-newspaper)」とする記事を掲載。

AFP通信

「2020年東京五輪の代表が性差別発言と報道(Tokyo 2020 chief made sexist remarks: report)」とする記事を掲載。

CTVニュース

「東京五輪森会長がJOC会議で性差別発言と報道(Tokyo 2020 chief Mori makes sexist remarks at Olympic Games meeting: report)」とする記事を掲載。

ハンブルガー・モルゲンポスト

「東京五輪の会長に性差別との非難(sexism allegations against Tokyo’s Olympic boss)」とする記事を掲載。

ウエスト・フランス

「東京五輪の会長からすると、女性は簡明であるのが困難なようだ(For the boss of the Tokyo Olympics, women find it difficult to be concise …)」とする記事を掲載。

20ミニュッツ

「東京五輪2020:組織委会長が会議の途中で性差別的の決まり文句を組み上げる(Olympic Games 2020: The president of the organizing committee combines sexist cliches in the middle of a meeting)」とする記事を掲載。

50 minds

「東京五輪の森会長が女性を誹謗中傷(Olympics boss Mori makes disparaging remark about women)」とする記事を掲載。

マーケットウォッチ

「東京五輪の代表が会議で女性が発言し過ぎるのは『困る』と考えている(The Tokyo Olympics chief thinks it’s ‘annoying’ how much women talk in board meetings)」とする記事を掲載。

上記は、ライブドアニュースのこちらの記事を参考にさせていただきました。

女性蔑視発言をした臨時評議員会の動画は?

女性蔑視発言をした臨時評議会の動画についても気になりましので、調べてみました。

臨時評議会の生中継はなかったのですが、すでにニュースにも取り上げられているため、そちらの動画で確認するしかなさそうです。

まとめ

この記事では、『森喜朗会長の海外の反応まとめ!女性蔑視発言に絶句?臨時評議員会の動画は?』ということで情報をまとめてみました。

臨時評議会では、「私たちはコロナがどういう形であろうと必ずやる。一番大きな問題は世論とコロナで、やるか、やらないか、という議論ではなく、どうやるか」と言った発言もあり、批判がありました。

日本だけでなく参加国のことも考えての発言とは思えませんね、、、

女性蔑視発言で日本の印象も下がったかもしれません。

残念ですが、これから日本を引っ張っていってくれる『ホンモノ』が出てくることに期待しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!!