上原多香子の現在は?庭園デザイナーに転身⁉︎夫が転職するも先行き不安

2021年1月に4人組ユニット“SPEED”が結成を25執念も迎えました。その一人である現在、芸能活動を休止中の上原多香子さんの現在が週刊誌などに取り上げられております。

上原多香子さんと言えば、数年前にET-KING・TENNさんと結婚しておりながら、俳優の阿部力さんと不倫をしていてスクープされました。

しかも、それが原因で夫であるET-KING・TENNさんが自身で命を断つと言う何ともショッキングな事件へと発展してしまい、上原多香子さん自身、芸能界から姿を消しておりました。

その後、上原多香子さんの現在はどうなっているのでしょうか?



上原多香子の現在は?芸能活動は諦め、庭園デザイナー?

上原多香子さんは、2018年10月に元お笑い芸人で舞台演出家のコウカズヤさん“できちゃった再婚”し、現在2歳になる長男がいます。

子育てや新型コロナウィルスの影響もあり、活動を抑えていたようですが、2020年10月に約1年半ぶりにツイッターを更新、何と有名な庭園デザイナー『株式会社石原和幸デザイン研究所』の代表・石原和幸さんに弟子入りしたと投稿し、話題になりました。

弟子入りの理由に関して、『週刊女性』によると

「芸能界への復帰はせず、今後は造園デザイナーとして活動していくようですよ。石原さんのもとで学び、1人前になったら庭造りを手がけたり、花や緑を広める講演会を中心に行っていくつもりなんだとか」

一見すると、
芸能界から花や緑を広める“庭園デザイナー”と言うことで華やかで何とも好感の持てる転身になったようです。

上原多香子の庭園デザイナーとしての活動は?

花や緑を広めると言う、社会活動的にも見える転身!これから、人生もやり直していく!と言う意気込みにも感じましたが、あまり本気ではなかったようで、

『株式会社石原和幸デザイン研究所』によると、

「上原さんとは、まだ何もできていないんですよ。親しい友人たちと学びに来られていた際に石原が『3人でユニット組めば?』と言ったところ、本人たちも乗り気になって『ゆうが風花』というグループが結成されたのです。しかし、上原さんは小さいお子さんもいらっしゃいますし、コロナのこともあって『今は動かないでおきます』と……。SPEEDが新しいアルバムを出したんですか?その関係もあって忙しいとも聞いていますよ。ただ、上原さんも園芸については本気で学びたいようなので、草木が一番成長する4月ごろに何かできればいいんですけど……。こればっかりは向こう次第です。こちらはいつでも大丈夫なんですけどね」

しかも、

「昨年12月、石原さんは自身が運営している九州・長崎市の庭園に上原さんを呼んでイベント的な催しを企画していたんです。それが開催の少し前に『やっぱり行けません』と上原さん側から連絡があったそうなんです。石原さんもガックリ肩を落として『いい加減だなぁ‥…』と、こぼしていました。上原さんも庭造りについて学び始めたばかりで、何かできるわけではないですから、石原さんも彼女をどう扱えばいいか悩んでいるようです」

と証言しております。

上原多香子の夫はどうしてる?転職し、稼ぎが増えた?

元お笑い芸人で舞台演出家のコウカズヤさんの方はどうしているのでしょうか?

上原多香子さんの不倫問題に絡んでいる訳でもないので、仕事に影響はなかったと考えられますが、舞台演出家としての活動は行っていないようで、ソーラーパネルの販売員に転職したそうです。

「コウさんは、ソーラーパネルの販売員に転職したみたいですよ。以前に所属していた劇団の人に『月収100万円は軽く超えるんだよ』とニンマリ笑って話していたとか」

高収入の職業に転職したようですが、ネットの反応を見ると、

「経験者から言わせてもらえば、ソーラーパネルで月収100万円稼ぐには休みなく営業し続け、家にも帰れずほぼ不眠不休でやっとこなせるかどうか?というところですよ。
それを毎月なんて事は現実にまず無理だし、記者の質問に答えられなかったのもそれが理由でしょう。
奥さんもいい加減な気持ちで話題だけ作ってる様だし、これで生活苦にでもなるようなら子供が一番かわいそうですよね。」

とのことで、やや見栄を張っている印象ですね。

まとめ

『上原多香子の現在は?庭園デザイナーに転身⁉︎夫が転職するも先行き不安』と言うことでお伝えしてきました。

上原多香子さん、現在は庭園デザイナーに転身したと言う情報でしたが、まだまだ程遠い状況のようです。

株式会社石原和幸デザイン研究所としても、良い広告塔になる可能性を感じていたのでしょうが、これでは先行き不安でしかないでしょうね。

夫婦ともに、子供もいらっしゃるので、お子様のためにも気持ちを入れて仕事に取り組んで欲しいですね。