柏木陽介、次の移籍先は?規律違反で退団危機⁉︎過去には原幹恵と不倫疑惑も

J1浦和は、元日本代表のMF柏木陽介(33)とFW杉本健勇(28)が、先月24日から今月7日まで行われた沖縄・金武町でのキャンプ中に、クラブの規律に反して外食していたことを発表した。

新型コロナ禍で独自の緊急事態宣言が発令されている沖縄にて、クラブとしても、コンビニ以外の外出を禁止していた。



柏木陽介、チームの規律違反で退団危機⁉︎

Jリーグも新型コロナウイルスへの対応ガイドラインに「キャンプ中の不要不急の外出は控える(特に外食は控える)」と明記されているそうです。

Jリーグに関しては、昨秋柏レイソルのスタッフや選手の複数人が新型コロナウイルスに感染してクラスターが発生した影響で、かなり厳重な対策をしていたと思われます。

しかも、柏木陽介選手はその柏レイソルのクラスター直後に、友人と外食に出掛けたことを週刊誌にスクープされ、今回が2回目の規律違反となっており、2人はチーム練習を外れ、宿舎ホテルなどで別メニューで練習。クラブから厳重注意と罰金処分を受けた。

杉本選手は、さいたま市内での練習からチームに合流するも、2度目の規律違反の柏木選手は、合流時期が未定、このまま契約解消となり、退団の可能性が浮上していると関係者も話しているそう。

柏木陽介、次の移籍先は?

柏木選手は、年棒1億円というJリーグでも数少ない1億円プレイヤーでありながら、2020年のシーズンでは、公式戦、僅か10試合の出場得点なしと言う結果でした。

万が一、退団の場合、素行の問題はあるでしょうが、結果が伴っていればどこかにスムーズに移籍できそうですが、昨シーズンとここ数年の結果を見ると、かなり厳しい状況です。

そして、現在の所、退団後の移籍先の情報は見当たりませんでした

柏木陽介の過去の不倫疑惑とは?

先述した柏レイソルでのクラスター後に、友人との会食でスクープされたと言うのが、過去の不倫疑惑の話ですね。

2020年10月下旬頃の話にはなりますが、現在芸能活動を休業していたタレントの原幹恵さんと夕方から懐石料理店などでデートを楽しみ、夜には友人らとワインバーで合流しているところをスクープされ、不倫疑惑と噂されております。

柏木選手は元TBSアナウンサー佐藤渚さんと結婚し、まだ1歳にも満たないお子様がいるにも関わらず、不倫疑惑がかけれておりますが、本人は、原幹恵さんとは5、6年前から友人の関係で不倫関係を否定しております。

実際に会食程度の密会だったためか?不倫としての事実としては薄い感じです。

しかしながら、

コロナ禍での他チームでクラスター後の会食と言うことで、最悪の結果を招いてしまったことは否めないでしょう。

まとめ

『柏木陽介、次の移籍先は?規律違反で退団危機⁉︎過去には不倫疑惑も』と言うことでお伝えしてきました。

さすがに2回も規律を破ってしまったことは、かなり厳しい処分となることが予想されます。

そして、

ネット上でも、高い年俸の割に活躍できていない事や、サッカー以外のことで話題になってしまっている事でかなり批判の的となってしまっております。

特に、浦和レッズは熱狂的なサポーターが多いので、これから集中砲火を浴びそうです。今後の進退に関して注目されそうです。