堀北真希が北関東に移住した理由とは?芸能界に拡がる東京離れとは?

芸能界を引退して4年近くなる堀北真希さんですが、引退後もなかなか話題が絶えず、毎年のように復帰説が流れております。

そんな堀北真希さんが北関東に移住したという情報が流れてきました。北関東と一言に行ってもよくわからない方も多いかもしれませんが、一般的に北関東とは、“茨城、群馬、栃木”を指しているようです。

週刊誌の情報によると、

「山本さんは現在、2つの自宅を行き来しているそうです。仕事の時には東京のマンションで寝泊まりするそうですが、堀北さんと2人のお子さんが住んでいるのは北関東。1年ほど前から“2拠点生活”を送っているといいます」
と証言しています。

2人は、ドラマや舞台の共演をきっかけに山本さんから猛アタックの末、2015年6月から結婚を前提に真剣交際をスタートさせ、同8月にスピード結婚しました。

結婚後、すぐに2016年12月には第1子となる長男の出産が発表され、それから約3ヶ月後の2017年2月末をもって堀北真希さんは芸能界引退、それから2年後の2019年春に第2子誕生しております。



堀北真希が北関東に移住した理由とは?

元々、家族は東京都内の高級タワーマンションで生活していました。芸能人としては、何不自由なく過ごせる環境だと思いますが、2020年頃から北関東での新生活をスタートさせているようです。

その関係で、山本耕史さんは東京と北関東での往復生活としてデュアルライフを送っているそうです。

一体、なぜ堀北真希さんは北関東に移住をしたのでしょうか?

『女性自身』の情報から山本耕史さんの知人によると、堀北真希さんも北関東での育児生活をとても満喫されているそうです。

「夫妻の間では、しつけなどの育児ルールは奥さんが基本的に決めているそうです。真希さんはかねてから、できるだけ芸能界とは離れた環境で、なおかつ自然豊かな場所でのびのびと子育てをしたいと思っていたと聞いています。山本さんも真希さんも東京出身ですから、自然に囲まれた暮らしに憧れもあったようですね」

と話しております。それに加えて、堀北真希さんが北関東に引っ越した理由は、田舎暮らしをしたかっただけではなかったようです。

「山本さんのお父さんがリタイア後、そのエリアに移り住んだのだそうです。お母さんはいまも山本さんの事務所の社長、また、お兄さんも彼のマネージャーで多忙なため、東京で暮らしているんです。現在お父さんは80代半ばで高齢ということもあり、山本さんは真希さんと相談して近くに住むことを決めたといいます」

と話しております。

芸能界に拡がる東京離れとは?

今回、山本耕史さんと堀北真希さん家族の東京を離れて、地方(田舎)暮らしをお伝えしましたが、芸能界には最近、東京離れの方が増えてきております。

例えば、

俳優・松山ケンイチさんと女優・小雪さんは雪深い北日本の村に一軒家を購入、モデル・タレントのMALIA.さんは子供たちと山口へ移住、タレント・モデルの紗栄子さんは栃木・那須へ移住し、現在は牧場運営の仕事もしていると話題になっております。

最近では新型コロナウイルスの影響もあって、東京離れが増加傾向にあり、隣接する神奈川・埼玉・千葉への転入が増えているようです。

まとめ

『堀北真希が北関東に移住した理由とは?芸能界に拡がる東京離れとは?』ということでお伝えしてきました。

山本耕史さんと堀北真希さん家族が今後も北関東での生活を続けるのかどうかについては、

「山本さんは『上の(4歳の)子が義務教育に入るまでは、この生活を続けようかな』とも話していました。その後の生活については検討中だそうです」

と話しているようです。子供が小さいうちの“体験”や“遊び”という面では“田舎暮らし”が最適なのかもしれません。今後、教育という面では、やはり東京などの都会が塾などの教育機関は、最適かもしれませんね。

そこまで考えていることに、とても夫婦の教育熱心な所が伺えますね。

堀北真希さんの復帰は、当分なさそうですね。