浅田真央へのセクハラがキモい!橋本聖子が安倍晋三氏とハグ強要?牧場従業員も被害者?

 

ソチ五輪後の懇親会での安倍晋三氏と

浅田真央さんとのハグの写真、記憶に新しいと思います。

その時も気持ち悪さを感じていましたが、

なんと今回オリンピック会長に就任した橋本聖子さんによる

強要のハグだったことが発覚!

橋本聖子氏が無理やり浅田真央さんと安倍晋三氏とハグさせたようです。

セクハラというよりパワハラになるのでしょうか?

業界の闇を感じます。

また、橋本聖子氏の知人の牧場従業員も犠牲者のようですね!

気になったので調べてみました。

https://twitter.com/product1954/status/1364749315701235713?s=20



浅田真央へセクハラの経緯

 

高橋聖子氏は浅田真央さんの真横、正面には安倍晋三氏の立ち位置だっだようです。

高橋聖子氏は浅田真央さんに耳元で囁いた後、

“総理にハグをしてほしいって“

とまるで浅田真央さんが安倍晋三氏にハグをせがんでいるかのように

正面にいる安倍晋三氏に話したそうです。

もちろん、突然のことに驚いた浅田真央さんは、“いやいやいや“と拒絶し、

背を向けました。

その時の橋本聖子氏は、“ノリが悪いなぁ“と言わんばかりの爆笑したようです。

“ファンに怒られるから“と心中を察した安倍晋三氏からやんわり断ってきたのに

なんと橋本聖子氏は、なおも “大丈夫です、大丈夫“と

あおりたててハグを強要してきたみたいですね。

そして、安倍晋三氏が

聖子ちゃんとも何回もハグしてるんだけどね。

と話を変えたそうです。

これでこの話は終わりかと思ったが、

橋本聖子氏は、遠くにいた高橋大輔氏を呼び寄せ、

高橋氏の両手を掴み、背中からハグさせ、安倍氏を囲み、

羽生結弦、浅田真央、高橋大輔で記念写真撮影を行ったそうです。

そして、高橋聖子氏はまたハグの流れを蒸し返すように

フィギアペアの高橋成美さんにもハグを強要し、

高橋成美さんは仕方なく安倍晋三氏のハグを受け入れたそうです。

高橋成美さんへのセクハラは下記の通りです。

高橋成美氏のハグのあと、次は浅田真央だと周囲も囃し立てます。

“そこはもう終わったから“と浅田真央さんは明確に拒絶したみたいです。

しかし、羽生氏が “僕がしたら真央ちゃんも“いって安倍晋三氏とハグ、

この流れで、あれだけ拒絶していた浅田真央さんも観念してハグしてしまった

ということです。

やっとハグした2人を見て橋本聖子氏は、

満足げな微笑みを浮かべていたみたいですね。

もう浅田真央さんと安倍晋三氏とハグさせるために

皆さん共犯ですね。

 

 

橋本聖子のセクハラ被害者はもっといた!

 

高橋成美氏

 

フィギアペア代表の高橋成美さんもセクハラの被害者だったようです。

浅田真央さんのセクハラの後、橋本聖子氏は、

“ナルもしてもらいたいよね総理に“

と声をかけ、高橋成美さんも仕方なく安倍晋三氏とのハグを受け入れたようですね。

なんか気持ち悪い話ですね。

安倍さんと喜んでハグしてい若い女性なんていないと思います。

 

若くなくても嫌なんですけど(笑)

 

牧場の男性従業員

 

 

橋本聖子氏の被害者はまだいそうですね。

以前、高橋大輔氏とのキス強要事件を起こしたあと、

橋本氏は反省していたそうですが、3年後も

また一般人とキス強要事件を起こしていたみたいです。

北海道の数多く著名な競走馬を生産する牧場で、

牧場内にあるレストランで開かれた宴席でのことです。

余興で20代の男性従業員が星野源さんの『恋』を

歌った際に、橋本聖子氏がハグをして、急にキスをしだしたそうです。

かなり長いキスだったそうで、その従業員は“勘弁してよ”

とぼやいていたそうです。

牧場の関係者によると

「橋本さんが若い男性従業員にキスをするのは、毎年のこと。

記念写真を撮る時は、若い男の子に『可愛いわね』

みたいなノリでハグやキスをしていました」

ということです。

相手は国会議員の橋本聖子さん、従業員の立場では、

経営者の知人ということもあり、何も言えないようです。

これこそ、セクハラですね!

 

まとめ

アイススケートは華やかで華麗な競技ですよね。

それなのに橋本聖子氏のオリンピック委員長就任によって

セクハラ・パワハラが暴露され、気持ち悪くなりました。

橋本聖子さんがオリンピック会長に就任していなければ、

浅田真央さんのセクハラのけんは闇に消えていたのでしょうか?

浅田真央さんは改めて、素直で嫌なのは嫌だと言える素敵な

女性だと確信することがでしました。

ハグ強要に加担した人たちも許せません。

これから色々と暴露されて、選手がやりやすい組織に

変わってくれることを願いたいと思います!