新井恵理那は韓国籍?出身地や父親や母親を調査!

 

今やテレビで観ない日はない程の売れっ子となったフリーアナウンサー新井恵理那さんですが、実は韓国籍ではないかと囁かれています。

果たして実状はどうなんでしょう。

 

また出身地やご両親はどんな方なのでしょう?

大変、気になるところです。

ご両親の画像と共にそんな新井恵理那さんにせまってみたいと思います。

 



新井恵理那は韓国籍?

韓国籍ではないかと噂にのぼっていた新井恵理那さんですが、ご両親とも日本人でもちろん本人もれっきとした日本人です。

それではなぜ韓国人ではないかと疑われたかというと次の3つが挙げられます。

 

・過去にチマチョゴリ姿が公開されたことがある。

大学時代に韓国旅行に行った際、チマチョゴリを着た姿が記念写真に収まっています。

それをSNSにのせたようです。

 

・韓国料理が好き。

元来、韓国料理が好きなようでしばしばSNSにのせています。

特にプルコギ丼と韓国のりがお気に入りのようです。

 

・新井姓が朝鮮人の帰化名・通名に使われることが多い。

朝鮮人の朴という姓が日本の帰化名を名乗る際に新井姓を使うケースがよくあります。

在日韓国人で2019年、エステ女性に暴行して逮捕された俳優新井浩文などです。

 

これは新井=新羅(シラギ)王の井戸という意味で、韓国慶州市で新羅王「朴赫居世」が生まれたという伝えからきています。

 

以上の点から誤解が生じたようです。

でも新井恵理那さん本人は韓国が大好きだそうです。

 

新井恵理那の出身地や父親や母親を調査!

新井恵理那さんの出身地と家族を紹介します。

新井恵理那さんはご両親と弟さんの4人家族です。

新井恵理那さんはお父さんの仕事の関係からアメリカのカリフォルニアで生まれました。

 

新井家は新井恵理那さんが2歳の時日本に戻りますが、新井恵理那さんが小学校低学年の時、再びアメリカへ移住します。

そして1年半で日本に戻って、神奈川県相模原市、その後川崎市へ移ります。

 

気になるのはお父さんの職業ですね。

実は新井恵理那さんのお父さん聡さんはアメリカで車のディーラーをされていました。

高級車のムスタングやフェラーリなどを扱っていたようです。

 

1階がショールームで2階に住まいがあったそうです。

新井恵理那さんは「郊外の地で案外広い家だった」と言っています。

 

新井恵理那さんによるとお父さんは濃い顔立ちでインド人のある有名人に似ていて、インドから来た人に「写真を撮らせてくれ」とよく言われたそうです。

 

そんなお父さんの教えは「人には迷惑をかけろ!」だそうです。

逆ではないかと思いきや「迷惑をかけることで迷惑をかけられた時の思いを知れ」ということでしょうか。

 

恵理那という名前はお父さんが付けました。

当時、お父さんが通っていた喫茶店の素敵なお姉さんの名前だそうです。

余程、お父さんのお気に入りのお姉さんだったのでしょうね。

 

そして驚くことに小学校3年生の娘に「おまえは将来『セント・フォース』に入れ」と言っているのです。

 

当時の新井恵理那さんにはセント・フォース」とは何だかわからなかったそうです。

お父さんは芸能かぶれというかフリーアナの中田有紀さんのファンだったそうです。

 

13年後、娘がお父さんの夢を実現させてくれて喜びはひとしおだったことでしょう。

お父さんの人柄がよく表れていますね。

画像からもダンディーで自由奔放な実業家のイメージが浮かんできます。

さて新井恵理那さんのお母さん美加さんはというと、とても綺麗な方ですね。

それもそのはず、若い頃は東芝のショールームで働いていて接客係やDJコンパニオンをされていました。

 

どうやら新井恵理那さんはお母さんからその美貌をいただいたようですね。

新井恵理那さんは「お母さんはほわっとした天真爛漫な性格で子供が大好きで今でも子離れできていないところがある」と言っています。

 

そんなお母さんと2018年6月にモロッコに旅行に行っています。

訪れたマラケシュ(モロッコの首都)は迷路みたいに入り組んだ街で、お母さんが行きたい店が探せず迷子になってしまいました。

そして母と娘は口喧嘩になってしまったのです。

 

日本から遠く離れた異国で言い争い、お互い言いたいことを言って泣いて・・・「疲れたね」となって、一層母娘の絆は深まったそうです。

新井恵理那さんにとってお母さんの存在は何でも話せる友達のような存在なのです。

なんかほのぼのとした母娘の仲の良さが伝わってきますね。

 

弟さんともこんなエピソードがあります。

新井家は読書を習慣づけさせようと「トイレでは本を読みなさい」というルール?があったそうです。

 

ある時、新井恵理那さんがトイレに入っていると「あけて~」と弟さんが必死に叫んできました。

新井恵理那さんは「ちょっと待って」とそのまま本を読み続けていると。弟さんは体調不良で嘔吐してしまったそうです。

 

またこんなことも。

「弟はヤンチャでよく怒られていました」

だから新井恵理那さんが原因で喧嘩を始めても、「どっちが喧嘩をふっかけたの?」と聞かれれば、「おとうと~」と答えていました。

 

そして新井恵理那さんは弟さんが叱られるのを遠目で眺めてニヤニヤしていたそうです。

こんな姉弟ですがお互いの誕生日にはプレゼントを交換するほど仲がいいのです。

 

新井恵理那のプロフィールと経歴

 

それでは新井恵理那さんのプロフィールと経歴にふれてみましょう。

 

【プロフィール】

本名       新井恵理那

生年月日     1989年12月22日 32歳

血液型      O型

身長       158cm

所属       セント・フォース

愛称       新井ちゃん、えり~な、アラエリ

趣味       トレッキング、写真、バドミントン

特技       口笛、イラスト

出身高校     国学院高校

出身大学     青山学院大学総合文化政策学部

 

【経歴】

新井恵理那さんは高校時代、弓道部に所属していて主将を務めています。

2段の腕前です。

東京代表として関東大会にも出場しています。

 

高校の卒業アルバムには「19歳で芸能界に入る」と書き、芸名を「新井ほたて」と自ら記していました。

 

大学ではバドミントンサークルに入りました。

新井恵理那さんは見かけとは裏腹に体育会系の一面をのぞかせています。

 

そして大学2年の時、「ミス青山学院」のグランプリに選ばれているのです。

このことにより「セント・フォース」からスカウトされ、芸能界入りを果たしています。

 

新井恵理那さんは「セント・フォース」所属になりましたが、民放4局のアナウンサー試験に失敗しています。

 

フリーアナとしてスタートを切りますが、局アナのように研修がなく駆け出しの頃はほとんど仕事もなく不安だったそうです。

体調を崩ししばらくお休みをとったこともありました。

 

そんな時、お父さんがやさしく励ましてくれたそうです。

「おまえは俺の言ったとおり『セント・フォース』に入ったんだ」とか言ったのでしょうか。

 

それでも型のないリスクに悩みながら逆に型にはまらないフリーアナの特徴を活かし、徐々に仕事が増えていったのです。

仕事の内容も頻繁に変わったり、色々な経験を積んだことで幅が広くなりステップアップに繋げたのです。

 

「共演者からは吸収することが多く、特に『所ジョージさん』のように誰からも親しまれる温かみのある人になりたい」と新井恵理那さんは言っています。

 

そして現在の活躍ぶりは説明する必要はないでしょう。。

こうして新井恵理那さんの経歴を振り返ってみますと、現在の活躍ぶりはご両親の支えが大きいのがよくわかりますね。

 

まとめ

新井恵理那さんをご紹介してまいりました。

新井恵理那さんは韓国籍ではなくれっきとした日本人です。

また新井恵理那さんが今日あるのもご両親の影響が大きく支えになっています。

 

皆さん、どうですか。

新井恵理那さんというタレントに一層好感を持ったのではありませんか?

読了くださいましてありがとうございました。