小林優仁がかわいい!出演作品や経歴・プロフィールまとめ!

大河ドラマ「青天を衝け」に出演している「小林優仁(まさひと)君」がとてもかわいいと評判です。

「小林優仁君」は主人公「渋沢栄一」の幼少時代を演じています。

 

「栄一役の子、すごく目がきれい!」とか「栄一君役の子、めちゃめちゃかわいい!プロポーズもかわいかった」と絶賛の声が続々挙がっています。

そんな小林優仁君の出演作品や経歴、プロフィールなどご紹介していきます。

 



小林優仁がかわいい!

ツイッターより

この画像を見ていただければわかるように、「小林優仁君」は女の子かと思えるほどかわいいのです。

でも名前が示す通り、「小林優仁君」はれっきとした男の子です。

 

「青天を衝け」の第1回放送が2月14日(日)でした。

それ以降SNS上にかなりの数のツイッターが投稿されています。

NHK

共通しているのは「あの子役がかわいい」でした。

 

当然、NHKにも多くのコメントが寄せられました。

NHKもうれしい悲鳴をあげています。

 

過去の大河ドラマにも主人公の幼少期を演じ、かわいいと話題になった子役たちが登場しました。

 

ざあっと挙げますと

義経(2005)神木隆之介

風林火山(2007)池松壮亮

江~姫たちの戦国~(2011)芦田愛菜

おんな城主 直虎(2017)新井美羽

 

と、いましたが「小林優仁君」のかわいさはさらに上をいっているようです。

辛口のテレビ評論家はこんなことを言っています。

 

「青天を衝け」の『小林優仁』の天真爛漫な演技は『それはもうかわいい』完璧にかわいい。誉め言葉として可愛過ぎて可愛くない。」

と独特な言い回しをしています。

要するに誰もが「小林優仁君」はかわいいと認めているのです。

 

小林優仁の経歴や過去の出演作品は?

さて「小林優仁君」はどんな経歴の持ち主なのでしょう。

実は「小林優仁君」は歌舞伎の舞台子役の出身なのです。

 

「松竹歌舞伎アカデミー子供歌舞伎スクール」3期生で4歳から歌舞伎の子役演技を学んでいます。

立ち居振る舞いや礼儀作法、日本舞踊など歌舞伎の基本です。

 

そして2017年6歳の時、歌舞伎座公演に出演して役者デビューしています。

歌舞伎座8月公演「青刺奇保」長屋の子供役

歌舞伎座9月公演「彦山権現誓助劔~毛谷村」弥三松役に連続出演しました。

歌舞伎座7月公演「高塒」犬役(2019年)にも出演しています。

 

この時の出演者が凄いのです。

「市川中車」「中村七之助」や「松本幸四郎(当時は松本染五郎)」「尾上菊五郎」ら壮々たるメンバーと共演しているのです。

 

さらになんと現在、レギュラー出演しているラジオ番組まであるから驚きです。

小林優仁公式サイト

「FMとおかまち」の「Spaace Brothers」という番組です。

この中で「青天を衝け」主演の吉沢亮について「お手本で憧れで大好き」と語っています。

 

他にも眼鏡ブランド「zoff」のキッズモデルや[LIXIL] の[doac(ドアック)]のCMにも出演していました。

zoff

眼鏡つけるとまた違った雰囲気がありますね。

 

今回、オーディションを勝ち抜いてドラマ初出演を飾ったのですが、すでに大活躍していたのです。

 

小林優仁のプロフィール

ここで「小林優仁君」のプロフィールをご紹介します。

 

生年月日:2011年4月25日 9歳

出身地:東京都

家族:父、母、弟の4人家族

身長:132cm

得意なスポーツ:サッカー、バスケットボール、シャドーボクシング

特技:体幹ストレッチ、ダンス、作曲、ドラム、ピアノ

趣味:登山、お菓子作り、映画・ドラマ鑑賞、ライブ通い

将来の夢:俳優、ダンサー、ミュージシャン、サッカー選手

所属事務所:「オフィスMINAMIKAZE」(2017~2020年11月)→「オフィスU」(2020年11月~)

「オフィスMINAMIKAZE」とは現在も提携中

 

プロフィールをごらんのように特技・趣味が多く、多才であることがうかがわれ

ます。

 

中でも音楽には大変興味を示しています。

「ブルーノ・マーズ」「マライア・キャリー」「ザ・ウィークエンド」「米津玄師」

といったミュージシャンのライブを生で鑑賞しています。

 

ドラムは「ブルーノ・マーズ」の「踊りたくなるように叩けたらいいね」という

言葉に感化されて始めています。

ツイッターより

 

7歳の頃からIPadを使って作曲にもチャレンジ、「吉沢亮」の誕生日にはメッ

セージと共に自作の曲をプレゼントしました。

hiroko.fan

前述のラジオ番組でもこの曲をはじめ3曲を発表しています。

 

「小林優仁君」の家族が気になりますね。

おとうさん、おかあさんも芸能人ではありません。

ただし、お母さんの典子さんは6歳からバレエを始め15歳で海外留学をし、ア

メリカ、イギリス、ドイツでバレリーナといて活躍しました。

feizeus.com                             

おとうさんの剛彦さんは中学受験の塾を経営されています。

ツイッターより

二人ともなかなかの美男美女で「小林優仁君」も両親のDNAを継いでいるのが

わかりますね。

弟とも仲が良く、外出先からもよく電話しているようです。

ツイッターより

「小林優仁君」は現在の心境をインタビューでこんなふうに話しています。

「演技で楽しいと感じるのはニュアンスを探していく作業です。小林優仁から

『渋沢栄一』に変わる瞬間が好きです。」

 

渋沢栄一に変わる瞬間とはメイクをして現場に入った時だそうです。

とても9歳の言葉とは思えませんね。

 

まとめ

「小林優仁君」をご紹介してまいりました。

かわいいと評判の「小林優仁君」ですが、その容姿とは似合わず多彩な才能を秘

めた少年であることがわかりました。

 

今後、どんな道を歩んでいくか大いに興味があります。

大河ドラマの出演シーンが減ってしまうのは残念ですが、これを機にドラマの

出演は間違いなく増えるでしょう。

楽しみにしていましょう。

 

読了いただきましてありがとうございました。