マー君(田中将大)が楽天と再契約した理由は家族?メジャーで契約できなかったから?

メジャーリーグのニューヨークヤンキースで7年間プレーしたマー君こと田中将大選手が、楽天ゴールデンイーグルスへ再入団することが決まりました!

2021年のプロ野球で彼を見ることができるのはかなりうれしいことですね!

どのような活躍を見せてくれるのか?非常に楽しみですね!

いったい田中将大選手が楽天に復帰した理由はどんなことだったのでしょうか?

非常に気になったので調べてみました。

ぜひとも最後までチェックしてみてくださいね!



マー君(田中将大)が楽天ゴールデンイーグルスに復帰した理由は?

アメリカのメジャーリーグで活躍していた田中将大選手が日本球界復帰を決めましたね。

いったいどのような理由で復帰したのでしょうか?

考えられると言われているのは、2つあるようです。

 

一つ目は、新型コロナウイルスが関係しているようで、やはり家族の安全を最優先に考えたものと思われます。

田中将大選手は、2012年に里田まいさんとご結婚されましたね。

里田まいさんは2016年2月15日長男、2019年6月7日に次男を出産されました。

現在は4人家族ですね。

田中将大選手が住んでいたアメリカでは新規感染者が毎日10万人を超えています。

そういったことを考えると、アメリカの大変さがわかると思いますね。

日本では多くて、8000人程度です。

やはり家族のことを考えるとやむを得なかったのでしょうかね。

安全を考えると、最良の選択だったのではないでしょうか。

 

やはり誰にでも家族を守りたいと考えるのは当たり前の話ではありますが、人一倍家族思いの田中将大選手とすれば、安心して野球に打ち込める環境としては日本での復帰が一番だったのかと考えられますね。

 

それともう一つ考えられる理由は、球団との契約が切れてしまったことでしょう。

ニューヨークヤンキースは、2020年で契約が切れてしまったのですが、実際メジャーリーグのどの球団も収益が減ってしまったことで、金銭的にどの球団とも契約ができなくなってしまった見方が強いようです。

そんな田中将大選手と契約した楽天ゴールデンイーグルスは、いったいどれぐらいの額で契約したのでしょうか?

次に見ていきましょう。

 

マー君(田中将大)楽天ゴールデンイーグルスとの契約金は?何年契約?

田中将大選手の楽天ゴールデンイーグルスの契約金はどれぐらいで、契約期間は何年なのでしょうか?

ヤンキースFAの田中将大投手(32)が、楽天に復帰することが決まった。28日、球団が発表した。2年契約で年俸9億円+出来高。巨人菅野の8億円を上回り、日本球界最高となる。また、背番号は「18」となった。

引用先:https://www.nikkansports.com/baseball/news/202101280000748.html

このように、2年契約で年棒9億円となっています。

ものすごい額ですね。

巨人の菅野選手が、8億円だったのですが、これを上回ってしまいましたね。

背番号もエースナンバーの18だ。

この背番号を提示するだけあって、楽天の期待はかなりのものと思われますね。

それにしても、ホントにどんな活躍をするのか早く見たいですね!楽しみですね!

マー君(田中将大)が楽天と再契約した理由は家族?メジャーで契約できなかったから?の世間の声は?

マー君が日本球界に復帰したことについて世間の声を集めてみました。

https://twitter.com/dokoasokosisoko/status/1354760481802657800

https://twitter.com/4VZdEzBEqwxidTV/status/1354760447321198593

まとめ

マー君こと田中将大選手の日本球界復帰の理由についてまとめてみました。

家族のこと、メジャーでの契約のことだと推測されました。

いろいろな理由があったかと思われますが、今季の活躍が期待されますね。

楽しみにしたいと思います!

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

またお会いしましょう!