【吉高由里子の本命説】塚地武雅が熱愛否定!誕生日も密会はなし?

大人気女優の吉高由里子さん。過去には数々のイケメン男性有名人との交際が報じられその度に週刊誌に取り上げられ話題になっていますね。

イケメン好きかと思われていた吉高さんですが、好きな男性のタイプが変わり”ポッチャリ系”が好きとの噂が。

吉高さんの本名はドランクドラゴンの塚地さんとも言われており、過去に報道が出たイケメン男子とは真逆のイメージがありびっくりしますね。

吉高さんは本当に塚地さんが本命なのか?
また塚地さんがこの熱愛報道を否定した真相は?

早速調べていきたいと思います。



吉高由里子さんのタイプは”ポッチャリ系”?

 吉高さんは過去に数々のイケメン有名人との交際が報じられてきました。

どれも本人からの公言はありませんが、プライベートでのツーショットなどを見る限り、日本を代表する大女優はモテるようですね。

過去には俳優・玉木宏さん、高良健吾さん、松山ケンイチさん、生田斗真さん、『flumpool』のベーシスト・尼川元気さん、『RADWIMPS』のボーカル&ギター・野田洋次郎さん、『嵐』の二宮和也さん、『関ジャニ∞』の大倉忠義さんなどが交際相手として報じられています。

どの男性にも共通するのが”かっこいいイケメン”といった印象。

ですが、今回週刊誌によると、今の本命の相手はドランクドラゴンの塚地さんだというのです。

とある放送作家によると、最近のタイプは意外にも“ポッチャリ系男子”。

そこでぽっちゃり独身のドランクドラゴンの塚地武雅さんの名前が挙げられたというわけですね。

さらに吉高さんのポッチャリ系男子好きという情報は他にも。

吉高さんは公開中の映画「きみの瞳が問いかけている」で横浜流星さんとともにダブル主演を務めているが、世の女性の間で細マッチョのイケメンとしてイメージが定着した横浜さんとの初共演で、こんなことがあったといいます。

「横浜が吉高をおんぶするシーンがあったんですが、その場面について吉高は『こんなに抱き心地の良くない背中があるんだってぐらい、ゴリゴリの砂利抱いてんのかなって思った』

吉高は普段から素を発揮してしまう性格ですから、発言にうそはないでしょう」とも。

信憑性には欠けますが、この情報が本当だとすると、イケメン男子からポッチャリ系男子に好みが変わったと感じ取れます。

ドランクドラゴン塚地さんが熱愛を否定?その真相は?

上記に記した通り、吉高さんがドランクドラゴンの塚地さんが本命と話していると噂されています。

ポッチャリ系男子が好きということもあり、確かに塚地さんはポッチャリしている印象ですね。

これに対し塚地さん本人がTwitterにて交際に関して否定するツイートをしました。

そのツイートがこちら。


(塚地さん本人Twitterより)

『本人の僕がマジで!?』とおっしゃっています。

この発言より、交際はただの噂であり、実際には交際がないように思えますね。

仮に本当に交際していたらこのようなツイートは避けそうなイメージがあります。

それに対し吉高さんは熱愛報道に関するツイートなど本人からの公言は一切ありません。

仮にこれが全くの噂話だとしたら吉高さんにとっても塚地さんにとっても迷惑な話ですね。

塚地さんは11月25日が誕生日!誕生日に吉高さんの影は?

そんな熱愛報道を否定している塚地さんですが、11月25日が誕生日だったようです。

49歳ということで、そんなに年齢がいっているように見えませんよね。

もう少し若いイメージがありましたが、長く芸能界で活躍されていますから納得もできました。

そんな塚地さんの誕生日である11月25日ですが、吉高さんのツイートもなく、二人が一緒にいる情報はありません。

塚地さんは報道を否定していますし、一緒に過ごしている可能性は低いと考えられますね。

ただ、この投稿に対して、「いずれはあるのでは?・・」という応援コメントも寄せられています。

今後、発展していく可能性があったら、それこそビックニュースですね!

最後に

吉高さんの好きな男性のタイプがかっこいいイケメン男性からポッチャリ系男子に変わっているようです。

その本命としてドランクドラゴンの塚地さんの名前が上がっているようですが、塚地さん本人より否定する内容のツイートがありましたので、今のところは交際には至っていないようですね。

今後ポッチャリ系男子が好きだということがわかった吉高さんはより好感度がアップし、活躍の幅を広げることでしょう。

吉高さん、塚地さんともに今後のご活躍を祈りあたたかく見守っていきたいと思います。

吉高由里子さんプロフィール

吉高由里子さんは1988年7月22日生まれの32歳。

高校1年生の時に原宿で買い物をしていた時に芸能事務所にスカウトされ芸能界に入りました。

2006年、映画『紀子の食卓』でデビューし、第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞し、一躍トップ女優の仲間入りを果たしました。

代表作として『蛇にピアス』、『GANTZ』、『探偵はBARにいる』など多くの作品に出演。

CMでも見ない日はないと言っても過言ではないほど多くのCMに出演されていますね。

サントリー トリスウイスキーのCMは印象的で、吉高さんの味が出ていますよね。

日本を代表する実力派女優として今後も活躍していくことでしょう。