ラブリ・白濱亜嵐兄弟揃って文春砲!強制わいせつと不倫で口止め料の過去

モデルでタレントのラブリさんが強制わいせつの疑いで書類送検されていたことが明らかになりました。

 

ラブリさんが年下の知人女性にレズ行為をしたとのこと。

 

ラブリさんといえば、実の弟に白濱亜嵐さんがいます。

 

白濱亜嵐さんといえば、EXILEのメンバーでGENERATIONSのメンバーのメンバーでもありますね。

 

白濱亜嵐さんは現在27歳ですが、不倫で口止め料を支払っていた過去があります。

 

ラブリさんの件も白濱亜嵐さんの件も週刊文春による文春砲で明らかになっていたのです。

 

ラブリさんと白濱亜嵐さんの文春砲内容を振り返ってみます。



ラブリの強制わいせつ(レズ)スクープ内容まとめ

 

 

ラブリさんの強制わいせつ容疑での逮捕ですが、ちょっと想像を大きく超える内容でした。

 

2020年3月頃に書類送検されていたことが明らかになったからです。

 

ラブリさんは、大手IT企業のOL(20代後半)を襲って下半身を触るなどのわいせつ行為を行ったというのです。

 

それも2時間に渡って行為は続いたとのことです。

 

被害者大手IT企業のOL(20代後半)
犯行日時2020年3月
犯行場所和歌山県白浜町のホテル
犯行時間午前4時半頃

 

被害者の女性とラブリさんは2020年3月頃、親睦を深めるために和歌山県白浜に旅行に行きます。

 

この旅行は2人で行ったのではなく、5人での旅行だったとのこと。

 

親睦を兼ねた旅行なので夜は飲み会が開催されており、被害者の女性は酔って寝ていたところをラブリさんが被害者女性の下着を脱がせわいせつ行為をしたとのことです。

 

このことが原因で被害者女性は死にたいと思い詰めるほどのPTSDとなったようです。

 

そして、2020年8月に被害届を提出し、書類送検となっています。

 

まさかのラブリさんの事件、それも下の事件は予想外でした。

 

ラブリさんはかなりの肉食女子だったようですね。

 

実は、ラブリさんの弟である白濱亜嵐さんも文春砲を浴びていたのです。

 

白濱亜嵐の不倫と口止め料支払いの過去

 

白濱亜嵐さんといえば、AKB48の峯岸みなみさんとのスキャンダルの相手として注目され、峯岸みなみさんが坊主になるという衝撃的な出来事の相手でした。

 

その後、白濱亜嵐さんは峯岸みなみさんとはことなる文春砲を浴びていたのです。

 

 

週刊文春による文春砲が炸裂したのは2018年4月のことです。

 

文春によれば、白濱亜嵐さんはアメリカ(ロサンゼルス)で新婚女性と不倫していたのです。

 

出典 : https://news.livedoor.com/article/detail/14630962/

 

白濱亜嵐さんと不倫をしていた女性は、飲食店店員とのことで、白濱亜嵐さんが宿泊しているホテルで関係を持ったということです。

 

ということは、白濱亜嵐さんが飲食店の女性を誘い、女性が誘いに乗ったということなのでしょう。

 

ただ、白濱亜嵐さんの不倫には間違いないのですが、白濱亜嵐さんが相手女性が結婚していることを知っていたのかはわかりません。

 

不倫相手女性は新婚ということなので、結婚していることを言っていなかったとも考えられます。

 

ただ、何がきっかけだったのか定かではありませんが、不倫相手の夫に白濱亜嵐さんとの関係がバレてしまいます。

 

そして、夫婦喧嘩がきっかけとなり夫婦が傷害容疑で逮捕されるという事態になったのです。

 

不倫相手の夫の怒りが白濱亜嵐さん側に伝わり、白濱亜嵐さんの事務所から相手に連絡をとり、日本円にして約300万円を支払ったとのことです。

 

兄弟揃って文春砲って!

 

それにしても、兄弟(ラブリ、白濱亜嵐)揃って文春砲を受けて、それも下が原因っていうのは珍しいですね。

 

まとめ

 

ラブリさんが強制わいせつの容疑で書類送検されていることが明らかになり、それが週刊文春による文春砲であることがわかりました。

 

ラブリさんには弟がおり、兄弟揃って芸能人です。

 

ラブリさんの弟はEXILEとGENERATIONSのメンバーである白濱亜嵐さん。

 

白濱亜嵐さんも文春砲を受けた過去があったのでご紹介しました。

 

親の立場だったら恥ずかしいスクープですね。