小泉萌香がiPhoneシャワーを行ったのは除菌?防水機能の勘違い?【経緯まとめ】

美人声優で人気の小泉萌香さんがiPhoneシャワーで話題になっています。

 

小泉萌香さんはご自身のiPhoneをシャワーで洗ったようです。

 

そして、インカメがぼやけるとツイッターで呟いたことが話題になったきっかけのようです。

 

この話題に小泉萌香さんと同じ声優の相羽あいなさんが参戦し、小泉萌香さんと同様にiPhoneシャワーでiPhoneの電源が入らなくなって壊したことを告白。

 

どうも、鍵を握っているのは「防水機能」のようです。

 

でも、なぜ小泉萌香さんはiPhoneシャワーを行うことにうなったのか、ツイッターのやり取りから時系列で簡単にまとめてみます。



小泉萌香がiPhoneシャワーを行った理由は除菌?

 

小泉萌香さんがiPhoneシャワーを行った理由は小泉萌香さん呟いたツイートにあります。

 

ことの発端は2021年2月7日18時頃のツイートが始まりです。

 

 

「インカメぼやける」

 

小泉萌香さんはぼやけた中に自分の姿を撮影した画像と上記のコメントをつけてツイート。

 

その1時間後に新たなツイートがつぶやかれます。

 

 

自分のiPhoneを振ってみたけど治らないので修理が必要かもと考えてる模様。

 

そして、次に原因についての言及があります。

 

「水没」

 

どうやら小泉萌香さんはiPhoneを水没されたという認識があるようですね。

 

そして、つづけてドライヤーを当てている動画がツイートされます。

 

 

iPhoneにドライヤーを当てながら、カメラで動画撮影しているようです。

 

はっきりとぼやけていますね。

 

なぜ、小泉萌香さんが動画を上げているのかというと、誰かがドライヤーを当てると良いと言ったみたいですね。

 

 

おそらく、ツイートで水没したiPhoneの救出方法を聞いているようですね。

 

そして、次は新しい救出方法にツイートがつぶやかれます。

 

 

新しい方法は「iPhoneを米と一緒に入れる」というものです。

 

 

iPhoneを込めの中に入れることでiPhoneの水分を米に吸い取ってもらうということのようです。

 

乾燥剤の役目を米にさせるとのこと。

 

小泉萌香さんはiPhoneを米の中に入れたようですね。

 

そして、この1時間後に新しいツイートがつぶやかれますが、そこには小泉萌香さんがなぜiPhoneシャワーを行ったのかにつながる内容がつぶやかれています。

 

小泉萌香さんがiPhoneシャワーを行った理由は「除菌」のようです。

 

下記のツイートを御覧ください。

 

 

小泉萌香さんは普段からiPhoneをシャワーで洗っており、シャワーしない時は除菌スプレーを吹きかけていると呟いています。

 

といことは、小泉萌香さんは除菌するためにiPhoneを洗っていることになりますね。

 

新型コロナウイルスの感染防止のために外出から帰宅するとiPhoneをシャワーで洗っていたようですね。

 

でも、ここで気になることがあります。

 

 

「iPhoneは洗っても大丈夫?」

 

 

小泉萌香さんはiPhoneの防水機能を誤って理解していたようですね。

 

Appleのホームページには「iPhone7以降」の機種の防水機能について注意書きがあります。

 

そこには下記のようなことが書かれています。

 

  • 身につけて泳いだり入浴しない
  • シャワーなど強い水圧でかけない
  • サウナやスチームルームです買わない
  • 水没させない

 

などです。

 

 

小泉萌香さん防水機能が備わっているiPhoneは水をかけたり、洗ったりしても大丈夫と勘違いしていたようですね。

 

 

まとめ

 

人気声優の小泉萌香さんの「iPhoneシャワー」が話題になっているということで、話題になっている理由をまとめてみました。

 

どうやら、小泉萌香さんがiPhoneの防水機能防水機能の勘違いしてiPhoneをシャワーで洗ったことでカメラがぼやけたことがことの発端のようです。

 

なぜ小泉萌香さんがiPhoneを洗ったのかについては除菌するためだったようです。

 

新型コロナウイルスへの感染防止のため除菌していたんでしょうね。