アルペン会長水野泰三容疑者の経歴・学歴(息子は敦之社長)!使ったマッチングアプリは何?

アルペン会長水野泰三さん逮捕という情報が飛び込んできました。

 

水野泰三容疑者の容疑は「わいせつ行為」と「けがをさせた」ということです。また、現金を盗んだ疑いもかけられています。

 

水野泰三容疑者と被害者女性はマッチングアプリを使って知り合ったということなので条件をめぐるトラブルなどがあったのかもしれません。

 

水野泰三容疑者といえば、スポーツ用品を扱う企業としては日本でも大手企業です。

 

1990年代のスキーブームの時には広瀬香美さんが歌う曲のCMがガンガンテレビで放映されていました。

 

そして、現在アルペンの社長は息子の水野敦之社長です。

 

そんなアルペン社の会長という会社を代表する立場の方がわいせつ行為、さらには相手女性に怪我を負わせたということなのでアルペン社内に衝撃が走っていることでしょう。

 

アルペン会長水野泰三容疑者の経歴・学歴について確認してみます。

 



アルペン会長水野泰三容疑者の経歴・学歴

 

まずは簡単にプロフィールから確認します。

 

水野泰三容疑者のwikiプロフィール

 

 

名前水野泰三(みずのたいぞう)
生年月日1948年11月8日
出身地愛知県
出身校名古屋商科大学大学院
現職株式会社アルペン代表取締役会長

 

 

水野泰三(みずのたいぞう)容疑者は愛知県出身で生年月日が1948年11月8日ですので、2021年2月11日現在72歳ということになります。

 

水野泰三容疑者は名古屋商科大学大学院卒業して1年後の1972年に現在のアルペンを創業し、代表取締役社長に就任します。

 

創業当時のアルペンの店舗の大きさは15坪程度と街のスポーツ店と言って良いものです。

 

しかし、創業から34年後の2006年には東証1部に上場を果たすまでに成長し、現在のアルペングループの連結売上高は2千億円を超えています。

 

アルペンといえば、スキーを思い出します。

 

冒頭でもあ伝え下通り、1990年前半のバブル期には冬になるとアルペンのCMががんばん流れていました。

 

カップルがスキーに行くいうシチュエーションだったと記憶しています。

 

カップルの男性は加藤晴彦さんが多かったのですが、加藤晴彦さんのキャスティングはアルペン創業の土地が愛知県ということもあり、愛知県出身の加藤晴彦さんを採用したとのことです。

 

また、アルペンと切手も切り離せないのが広瀬香美さんです。

 

アルペンのCMといえば広瀬香美といっても過言ではないほど主題歌を歌っており、大ヒットしました。

 

この時代はスキー用品に力を入れていたアルペンですが、現在では「GOLF5」や「SPORTS DEPO」も展開しており、他にも数多くのブランドを扱うグループ会社をもっています。

 

このように、日本を代表する大企業となったアルペンの会長が今回逮捕されたのです。

 

水野泰三会長の功績が汚れてしまったといっても過言ではないでしょう。

 

次は、アルペン会長である水野泰三容疑者の犯行内容をまとめてみます。

 

アルペン会長水野泰三容疑者の犯行内容をまとめ

 

 

水野泰三容疑者の犯行内容を簡単に表でまとめてみます。

 

容疑者水野泰三(みずのたいぞう)
被害者42歳女性
犯行日時2020年11月29日12時15分~13時頃
犯行場所名古屋市中区のホテル
犯行内容水野泰三容疑者が被害者女性の首を絞め、馬乗りになり怪我(捻挫、むち打ち、ぎっくり腰等)を負わせて上で、わいせつ行為(体を触る等)を行ったとのこと。

また、水野泰三容疑者が被害者女性から運転免許証と現金10万円を盗んだ疑いもあるとのこと。

逮捕容疑
  •  わいせつ行為
  •  傷害
  • 窃盗
容疑者の供述水野泰三容疑者は容疑を否認

 

水野泰三容疑者が犯行に及んだとされているのは2020年11月とのことです。

 

場所は名古屋市中区のホテル。

 

このホテルで水野泰三容疑者は被害者女性の首を絞めたとのことです。

 

水野泰三容疑は被害者女性の首を絞めて床に押し倒します。

 

そして、馬乗りになって体を触るなどのわいせつ行為を行ったとのことです。

 

このことで被害者女性は捻挫などの怪我を負い、更に水野泰三容疑者は被害者女性から免許証と現金10万円を盗んだ疑いも持たれています。

 

なぜ水野泰三容疑者が逮捕されたのかについてですが、防犯カメラの映像から水野泰三容疑者が浮上したようです。

 

しかし、水野泰三容疑者は容疑を否認しているとのことです。

 

水野泰三容疑者と被害者女性はマッチングアプリを使って知り合った

 

水野泰三容疑者と被害者女性はマッチングアプリを使って知り合っていたことがわかりました。

 

マッチングアプリを使ってということは、お互い条件を入力して、条件に合ったまはは近い人がマッチングされたと思われます。

 

ということは、水野泰三容疑者が被害者女性から10万円と免許証を盗んだというのは予め合意した条件が守られなかったとかあったのでしょうか?

 

使われたマッチングアプリは何?

 

水野泰三容疑者と被害者女性の出会いに使われたマッチングアプリは何というアプリなのでしょうか?

 

現在のところ、使われたマッチングアプリについての情報は公開されておらずわかりません。

 

後日、判明しましたら追記させていただきます。

 

 

まとめ

 

アルペンの会長(水野泰三)逮捕の報道には驚きました。

 

それも、わいせつ行為、更に現金を盗んだなんて。

 

街のスポーツ店から売上高2千億円超えの大企業に育てた水野泰三会長の逮捕はアルペン社内に衝撃を与えるだけでなく、企業ブランドにも傷をつけることになりますね。

 

現時点ではあくまで水野泰三会長は容疑者です。

 

今後の捜査によっては無罪になるかもしれません。

 

しかし、日本全国に流れたアルペン水野泰三会長逮捕が報道されたことは消えません。

 

今後の捜査を見守りたいと思います。