足利市山火事の原因はタバコ?場所はどこ?織姫神社の裏山?

栃木県足利市で発生した山火事の原因と場所について現時点の調べた結果をお伝えします。

 

現在、山火事の原因について正式な発表はないものの、タバコ説が浮上しています。

そして、対策本部の発表からその可能性が高まっているように感じます。

 

そして、山火事の場所近くには織姫神社があるとの情報がありますので、地図と写真画像を用いてお伝えします。

 

関連記事

群馬県桐生市でも山火事が発生しました。   直近では、栃木県足利市、 東京都青梅市でも山火事が発生し、足利市については今なお鎮火していません。   桐生市で発生した林野火災の場所や出火原因が気にな[…]

 



足利市山火事の概要と原因について

 

足利市で発生した山火事について簡単に表でまとめてみます。

 

足利市山火事の概要

 

 

山火事発生日時2021年2月21日(日)15時頃
山火事発生場所栃木県足利市西宮町の山林
現在の状況(24日10時時点)延焼継続中
避難状況(24日10時時点)● 5世帯10人

● 72世帯に避難勧告

● 足利高校西側100世帯に避難勧告

通報者登山者

 

2021年2月21日に栃木県足利市で発生した山火事ですが、21日15時30分頃に119番があったとのことです。

 

2月21日に発生した山火事は24日になっても鎮火されず燃え続けています

 

現在、避難勧告も出ており、当初5世帯10人でしたが、その後追加で72世帯が対象となり、そして足利高校西側100世帯に追加で避難勧告だ出されました。

 

119番を行なったのは登山者ということです。

 

通報者は山火事のあった山林にある天狗山の登山客のようです。

 

通報者は頂上付近で登山道付近から煙が上がったのを発見

 

そして、天狗山山頂から煙が出ている場所を確認し、炎が出ているのを確認したことで119番通報したとのことです。

 

足利市山火事の原因について

 

足利市の山火事の原因については、消防から明確な発表はされていません。

 

ただ、 Twitter 上では「タバコが原因」という声が上がっています。

 

その根拠となるついては下記のツイートです。

 

 

ツイートの冒頭部分に「タバコ」という文字が見えます。

 

ツイート投稿者によると、天狗山の頂上を目指して登山している途中で東屋で休憩している年配の3人組みを見かけたとのこと。

 

そして、この3人の中でタバコを吸っている人がいて気になったということです。

 

登山者は先を急いでいたこともあり、そのまま登山を続けて天狗山山頂にたどりついたとのこと。

 

その後については先程お伝えした通りです。

 

このツイートから山火事の原因として「タバコ」が浮上しているようです。

 

足利市山火事の場所はどこ?地図と写真画像で確認

 

ここからは、現在の延焼中の山火事が発生した場所についてお伝えします。

 

足利市で発生した山火事の場所は

 

「栃木県足利市西宮町の山林」

 

です。

 

グーグルマップの地図では下記にあたります。

 

 

ただ、この地図では山林なのかがわからないので航空写真にしたものが下記になります。

 

 

そして、東京新聞に掲載されたヘリから撮影された画像が下記です。

 


引用元:https://www.tokyo-np.co.jp/

 

ピッタリと合致しますね。

 

煙が出ている当たりが天狗山付近です。

 

ちなみに天狗山の住所は下記になります。

 

「栃木県足利市大岩町」

 

【2021年2月25日 追記】

24日対策本部から火元となった場所について会見が行われました。

 

会見では、火元は「ハイカーの休憩場所」と発表されました。

 

この会見からは、先程お伝えしたタバコを吸っていた人がいたという証言と一致しますね。

 

足利市山火事発生場所は織姫神社の裏山?

 

今回の山火事が延焼中ということで、「織姫神社」を心配する声が高まっています。

 

正式には「足利織姫神社」のようです。

 

調べてみると、「足利織姫神社」の場所は山火事の場所と近いからのようです。

 

山火事の裏山に織姫神社が位置しています。

 

山火事は発生から3日が経過しようとしているのに萌え続けています。

 

当然燃える範囲は広がっています。

 

織姫神社をよく知る方からすると織姫神社まで火の手が伸びるのではないかと心配しているようなのです。

 

先程の東京新聞に掲載されたヘリ画像は24日に撮影されたものとのことです。

 

画像を見る限り、現在煙が出ている場所と織姫神社は離れていますので現時点では今すぐ火の手が伸びるということはないように思えます。

 

ただ、足利城址が全焼したとの情報が入って来ていますので心配ですね。

 

おわりに

 

栃木県足利市で発生した山火事は、発生してから3日が経過してもなお萌え続けています。

 

山火事が発生した場所を地図と写真画像でご紹介するとともに織姫神社との位置的関係についてもお伝えしました。

 

そして、山火事の原因として「タバコ」が浮上している理由についてもお伝えしました。

 

そして、ハイカーの休憩場所が火元の可能性が高まりました。

 

休憩中にハイカーがタバコを吸って、後始末が完全でないことで強風に煽られて山火事に発展した可能性が高まってきました。

 

消防や自衛隊の方々が消火活動に全力で当たってくれていますので、できるだけ早く鎮火することをお祈りします。