宮崎謙介のインスタグラムの文面がヤバイ!不倫相手A子への顔写真や足画像の要求がゲスい!

元衆議院議員の宮崎謙介さんの不倫が明らかになり、不倫相手は医療従事者の30代独身女性A子さんであることがわかりました。

 

今回、宮崎謙介さんの不倫が明らかになったのは、A子さんから文春へのタレコミのようです。

 

A子さんは、宮崎謙介さんの行動が許せなかったようです。

 

宮崎謙介さんはA子さんに近づき、慣れてくるとエッチな写真を要求したりしており、A子さんを口説くツールとしてSNS(LINEやインスタグラム)を駆使しています。

 

宮崎謙介さんはA子さんとインスタグラムのDMを使ってメッセージのやり取りを行っていたということですが、メッセージは1500以上ということですから、執念を感じますね。

 

そして、宮崎謙介さんがSNSを使っていたということで、2人のインスタグラムのやり取りが残っているのです。

 



宮崎謙介のインスタグラムの文面がヤバイ!

 

宮崎謙介さんの不倫相手のA子さんは、宮崎謙介さんのファンだったとのことです。

 

宮崎謙介さんのインスタにコメントしたことがきっかけでファンになったとのことです。

 

宮崎謙介さんとA子さんが出会ったのは2020年6月ですが、宮崎謙介さんからA子さんにインスタグラムのDMを使って口説いていたようです。

 

そのインスタグラムのやりとりが1500を超えるというのですから驚きです。

 

そして、そのインスタグラムでのやり取りが残っているのです。

 

2人が出会った頃、宮崎謙介さんがA子さんが医療従事者ということもあり、気遣いのメッセージを送っていたようです。

 

例えば、次のようなニュアンスのメッセージです。

 

「コロナで医療現場は大変だと思いますが頑張ってくださいね!」

「今の医療現場は深刻な状況ですが、力になれることはありますか?」

 

など、特に不倫につながるような内容ではないですね。

 

お互い敬語のメッセージのやり取りが行われています。

 

しかし、1ヶ月が経過する頃には宮崎謙介さんの口調から敬語がなくなっていった模様です。

 

「Aさんの地元の名産品が食べたい」とか「A子さんの写真を送って欲しい」とかです。

 

この頃になると、宮崎謙介さんからA子さんのもとには毎日メッセージが届くようになったようです。

 

当初のは医療従事者として忙しいA子さんを気遣う内容のメッセージだったのが、徐々に口説きの文言に変わっていったとのことです。

 

A子さんが育った家庭環境が複雑だったこともありA子さんは承認欲求が強かったとのこともあり、宮崎謙介さんがA子さんを認めることでA子さんは宮崎謙介さんを好きになっていきます。

 

7月12日のメッセージ内容はちょっとびっくりする内容です。

 

「精子チェックの数値とかみたりします?」

 

というものです。

 

宮崎謙介さんが何を言いたいのかは次のメッセージでわかります。

 

「自分の精子チェックの数値は桁違い」

 

ということを言いたかったようです。

 

要するに、自分は精力が強くて生殖能力が高いと言いたかったのでしょうか?

 

8月8日のメッセージで宮崎謙介さんは自分のことを「ちょっとだけ浮気性」と告白しています。

 

また、8月12日のメッセージでは「ぽっちゃり好き」とも語っています。

 

そして、2日後の8月14日になると欲求不満が解消しないということで「会いに行こうかな?」ともメッセージを返しています。

 

A子さんによると、宮崎謙介さんはぽっちゃりが大好きでタレントでは磯山さやかさんが好きだと語っていたようです。

 

この頃にはA子さんも宮崎謙介さんに写真を送るようになっていたようですが、宮崎謙介さんからの要求がエスカレートしていったようです。

 

具体的には、顔写真だけでなく、胸元の写真や足のアップ写真を送るように要求されるようになっていったようです。

 

そして、びっくりするのが次のような内容です。

 

「監視カメラがあるからwww」

 

どうも職場にいるA子さんに写真を送るように要求していたようです。

 

送れないというと死角から撮るように要求されたとのことです。

 

結局A子さんは出会ってから4ヶ月後に宮崎謙介さんと男女の関係になってしまいます。

 

しかし、この日を境に宮崎謙介さんの様子が激変した模様です。

 

A子さんとしても不倫は悪いことと思っていたようですが、男女の関係になったあとは連絡がこなくなったとのことです。

 

そして、A子さんが宮崎謙介さんとの不倫を文春に告白することになるのですが、それにも理由があるようです。

 

A子が文春に不倫を告白した理由

 

不倫はどちらか一人が悪いということはありませんのでA子さんにも否がありますし、そのことをA子さんも理解しています。

 

しかし、A子さんは宮崎謙介を許せない理由があったのです。

 

A子さんと宮崎謙介さんが男女の関係になった後の宮崎謙介さんのとった行動がA子さんには許せなかったのです。

 

A子さんは宮崎謙介にメッセージを送るものの「忙しい」との返信が返ってきます。

 

挙げ句には「もうやめてくれ」と言われる始末です。

 

宮崎謙介さんはA子さんへの返信は忙しいからと返さない一方で、自分のブログは毎日更新し、家族中の良さだけでなく、良いパパや良い夫を演じている姿が我慢出来ないようになったようです。

 

2人が出会ってから宮崎謙介さんはA子さんに寄り添い優しい言葉をかけてきました。

 

しかし、一度性的な関係が成就すると、あとは用済みでポイ捨てという宮崎謙介さんの態度にA子さんは許せずに文春に告白するに至ったようです。

 

宮崎謙介さんは文春の突撃取材に不倫を否定していたようですが、文春はA子さんから寄せられた証拠写真を入手していたのです。

 

さすがの宮崎謙介さんも不倫を認めざる得ない状況になったようです。

 

おわりに

 

宮崎謙介の不倫が明らかになりましたが、宮崎謙介さんがA子さんに送ったインスタグラムの文面がヤバイことや!不倫相手A子への写真の要求内容がゲスいことをお伝えしました。

 

それにしても宮崎謙介さんの執念と性欲の強さには驚かされますね。

 

しかし、宮崎謙介さんは2度目の不倫ということですので、奥様の金子恵美さんが1度目と同様に許すのか、離婚を決意するのか今後が気になるところです。