前田敦子がハリウッド海外進出?英語は大丈夫?山下智久(山P)と同じ事務所と契約説

元AKB48の前田敦子さん、最近勝地涼さんとの離婚が進んでいると話題になっていますが、同時にハリウッド進出するのではないかとも噂されています。

しかし、前田さんといえばまだ幼いお子さんがいますし、離婚で精神的に不安定なのではとも言われていますよね。

そんななかハリウッド進出の話が出ているので、「大丈夫なのかな?」と思う人が多いと思います。

そこで今回は、

  • 前田敦子さんの海外進出の話は本当なのか
  • 前田敦子さんはハリウッドで通用する?英語はできるの?
  • 前田敦子さんのハリウッド進出は山Pと同じ事務所?

このあたりをまとめていきます。



前田敦子がハリウッド海外進出説は本当?

前田敦子さんがハリウッドに進出するという話は、「誘いが来ている」程度だということが分かっています。

具体的にいつの作品に前田さんが出るのかが決まっているわけではないようで、決まっていたとしてもまだ公表はされていません。

しかし、前田さんが昨年末に事務所から独立したことは、離婚も背景にありつつ、ハリウッド進出などへの自由度を高めたいというねらいもあるかもしれません。

昨年12月時点では、「海外のお仕事の話もいただいているが、具体的には決まっていない」とコメントしている前田さん。

ただ、かなりの映画好きということで、ハリウッドへの進出には意欲的なのではないかと予想されます。

前田敦子がハリウッド海外進出で通用する?英語はできる?

前田さんがハリウッドでの映画出演をするとして、第一に不安なのは語学の面ですよね。

すでにハリウッド進出されている元AKB48の秋元才加さんは、もともとフィリピンと日本のハーフで英語ができるらしかったのですが、SNSなどで英語を勉強していることなどもコメントしていました。

また、山下智久さんも英語を勉強して、流暢な英語を話せるようになっていたようです。

ハリウッド進出となれば、英語力は必須。

前田さんは1か月のニューヨーク留学は経験したことがあるようですが、英語力に脚光を浴びたことはありません。

これから離婚、子育て、個人事務所での芸能活動…とやることだらけの前田さんですので、ハリウッドで通用するほどの英語力を身に着けるのは、まだ先になるかもしれません。

前田敦子のハリウッド海外進出は山下智久(山P)と同じ事務所と契約説が濃厚

前田さんは、山下智久さんも契約間近といわれる、超有名ハリウッド俳優であるウィル・スミスさんの事務所から話が来ているのではないかと言われています。

ウィル・スミスさんは、最近日本の企業とアジアにおける芸能活動の合弁会社を設立し運営に携わっているとか。

そのため、前田さんが契約するとすれば、正確にはその合弁会社との契約になる可能性が高いでしょう。

どこまで話が進んでいるかは、一部の芸能関係者しか分かっていないようですが、ハリウッドから注目されるとしたら、やはり海外でも前田さんの演技の評判が立っているのかもしれませんね!

まとめ

前田敦子さんがハリウッド進出するのではないかとの話が出てきていますが、昨年12月時点ではまだ具体的な時期などは決まっていないようでした。

その後動きがあった可能性はありますが、現時点では前田さんは離婚協議中。

なかなかスグにハリウッド進出できる状態ではないと思われますが、もし進出するのであれば、山下智久さんが契約予定の事務所と同じ事務所との契約になると思われます。

しかし、前田さんが英語をしゃべれるという話は聞きません。

私生活も色々と大変な時期ですので、ハリウッドはまだ先になるのではと思います。