長谷川京子が独立して社長に!離婚した夫との関係や子どもの学校について調査!

女優の長谷川京子さん(43歳)が5月17日(火)放送のTV番組「セブンルール」(フジテレビ午後11時〜)に登場!

大手の芸能事務所から独立して会社を起こし、社長として奮闘する姿が紹介されました

プライベートでは、昨年2021年10月に、ポルノグラフィティのギタリスト、新藤晴一さんと離婚。二人の間にはお子さんが2人います。

「セブンルール」といえば、数ヶ月におよぶ密着取材を敢行するドキュメントバラエティー。

番組内では思春期を迎えるお子さんとの関係についても触れています。そこで、「長谷川京子さんのお子さんの学校はいったいどこ?」ということが気になった人も多いのではないでしょうか?

また昨年秋に離婚を発表した元夫、新藤晴一さんとは現在どのような関係なのかも気になりました。

そんな長谷川京子さんについていろいろ調べてみたので、ごいっしょに見ていきましょう!

 



長谷川京子さんが517日(火)放送のTV番組「セブンルール」に登場!

2022517日(火)放送のドキュメントバラエティー「セブンルール」(フジテレビ午後11時~)に、女優の長谷川京子さんが登場しました。

長谷川京子さんといえば、以前は清純派のイメージでしたが、最近はすっかりセクシー美女というイメージがありますね。

Netflixシリーズ「金魚妻」では、篠原涼子さん演じるヒロインの夫と浮気するセクシー妻を演じたことで話題になりましたし、直近では、TVドラマ「やんごとなき一族」で年齢不詳のマダムキリコ役を演じていました。

同番組では、そんな長谷川京子さんの普段の生活に密着。

今年2月に大手事務所から独立して会社を設立し、営業や事務作業まで自らこなす奮闘ぶりが紹介されました。

また。美ボディをキープするために、必ず通っているというトレーニングの様子も取材されていました。特に大切にしているのはヒップラインだとのこと。

そんな彼女の理想の女性像は

・成熟してて
・知性があって
・色気があって
・しなやか
・ユーモアを忘れない

だそうです。確かに、こんな女性は本当に素敵ですよね!

 

長谷川京子プロデュースの下着ブランドとは?

長谷川京子さんが独立して社長となり、今力を入れていることのひとつが、自身がプロデュースしているランジェリーブランド「ESS by

番組内では、新作のナイトブラについて、機能性とデザインについて試作を重ねている様子が映し出されていました。

ブランドのモデルはもちろん、長谷川京子さんご自身!ブランドへの意気込みについて以下のように語っていました。

ただの下着かもしれないけれど、されど下着で、女性に生まれたからには、自分が女性であることを思う存分楽しんでもらいたと思って、ギリギリのカットやデザインをすごく攻めて、そこに見える「一瞬の美しさ」とか。「安心」「安定」よりは「ギリギリ」に美徳を感じているかもしれないですね。

また、番組内では、ブランドの新たなモデルを募集し、撮影をする様子も映されていました。

オシャレで機能的なランジェリーをお探しの方は、「ESS by」をチェックしてみる価値ありそうです!

 

長谷川京子さんのお子さんの学校はどこか調査!

長谷川京子さんと、元夫であるポルノグラフィティのギタリスト、新藤晴一さんとの間には、子供が2人います。

番組内では2人の子どもの母親として、朝ごはんを用意したり、お弁当を作ったりする姿も印象的でしたね。

上が男の子で、下が女の子。長男は2009年5月生まれなので、2022年5月現在、13歳であると思われます。

長女は2012年1月生まれなので、現在は10歳ですね。

(番組内では、収録時の時差の関係で、12歳と9歳になっていました。)

長谷川京子さんは教育熱心で、番組内でも、テストの結果に一喜一憂し、プリントの丸つけも日課のひとつであると紹介されていました。

芸能人のお子さんということでいったいどこの学校に通っているのか気になりますが、残念ながらはっきりとした情報は見つけられませんでした。

ただ、長男長女ともに、有名私立に通っている可能性が高いそうです。

長男さんは、以前週刊誌で、都内最難関といわれる有名私立を受験したものの、落ちてしまったという報道がありましたが、第二志望には受かったそうなので、有名私立に通っていることは確かなようです。

噂の領域を出ませんが、東京都千代田区にある「暁星小学校」に通っていたのではと囁かれています。暁星小学校には、付属の暁星中学校・高等学校があるので、現在はそのまま「暁星中学校」へ進学した可能性が高いですね。

長女さんについては、「青山学院初等部」に通っていると言われています。というのも、以前週刊誌で、「長谷川京子さんの娘さんが青山学院初等部を受験する」という記載があったからです。

また、2018年に、長谷川京子さんと新藤晴一さんが2人揃って、長女の入学式に出席したという報道がありましたが、その際、場所が青山学院初等部の近くだったそうです。

青山学院初等部には、篠原涼子さんや井川遥さんのお子さんなど、芸能人のお子さんがたくさん通っていますので、長谷川京子さんの長女さんが通っている可能性も高いと言えるでしょう。

 

離婚した元夫、新藤晴一との関係は?

長谷川京子さんとポルノグラフィティのギタリスト、新藤晴一さんと離婚したのは、2021年の10月。

新藤晴一さんはご自身のツイッターで以下のように呟いています。

私事ではありますが、一部報道でもありました通り、新しい生活を始めるに至りました。人として、親として、より一層精進し、守るべき存在を大切にしていきたいと思っています。どうぞ温かく見守っていただければと思います。

長谷川京子さんもご自身のインスタグラムで以下のように綴っています。

突然のお知らせに驚かれたと思います。

今までの日々に心から感謝をし、これからも人として、そして愛すべき子供達の母として、一生懸命生きていきたいと思っています。

どうぞ、変わらず温かく見守っていただければ幸いです。

離婚するより前から、長谷川京子さんは家を出て、一人暮らしをしていたそうです。

子ども2人の面倒を見るのは、平日は夫の新藤晴一さん、週末は長谷川京子さんと分担して行っているそうです。

番組内でも長谷川京子さんは以下のようにコメントしていました。

パパとママで育てていきたいっていう意味では、1週間の中で(育児を)シェアしていくっていう形で今はやっていますけど、これもでも子どもがどんどん大きくなっていくので、親の言いなりにはもうならないから、「こうしたい ああしたい」っていう提案があったら聞いていきたいと思うし。

もともと長谷川京子さんが家を出たのは、コロナ禍で夫と自宅にいる時間が長くなり、それが耐えきれなくなったというのが理由らしいのですが、

夫婦の間がうまくいなくなっても、どちらも親として子どもたちを大事に育てていくとのことなので、これからも元家族として良好な関係を保っていくことでしょう。

現在の長谷川京子さんに関するまとめ

長谷川京子さん(43歳)が5月17日(火)放送のTV番組「セブンルール」(フジテレビ午後11時〜)に登場!

大手の芸能事務所から今年2月に独立。会社の社長として奮闘する姿が紹介されました。

独立して社長となり、今力を入れていることのひとつが、自身がプロデュースしているランジェリーブランド「ESS by」。

オシャレさと機能性を両立すべく奮闘している様子が映し出されていました。

もともと、美ボディをキープするためにジム通いを欠かさないという長谷川京子さん。43歳の今も抜群のスタイルの持ち主です。

プライベートでは、昨年2021年10月に、ポルノグラフィティのギタリスト、新藤晴一さんと離婚。二人の間にはお子さんが2人います。

13歳の長男は現在中学生。どうやら千代田区にある「暁星中学校」に通っているようです。

10歳の長女は現在小学生。こちらは「青山学院初等部」に通っていると言われています。

現在は、平日はパパである新藤晴一さん、週末は長谷川京子さんが子育てを担当しているそうです。

番組内では2人の子どもの母親として、朝ごはんを用意したり、お弁当を作ったりする姿が印象的でした。

独立したことで、女優にとどまらない、プロデューサーとしての顔を見せてくれた長谷川京子さん。大人の女性の魅力あふれる彼女から、今後も目が離せませんね。